• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

占いにすがる30代の孤独 「将来どうする?」は禁句(2/4)

2017年5月19日

実家住まいの派遣社員・手取り月20万円でも幸せだったのに

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

悩めるお年頃にも、きっと変化は訪れる

カワイ では、らせん階段の話に入る前に、私の33歳のときのお話からしますね。

ニケ はい! お願いします。

カワイ 33歳のときは、「ニュースステーション」という久米宏さんがMCをやっていた報道番組で、お天気お姉さんをやっていました。29歳のときに気象予報士の第1号になって、その日の生放送に出たのがきっかけでデビュー。ちょうど4年目で、テレビ出演にも慣れて、仕事の幅も広がってきていました。

ニケ 確か、薫さんって、気象予報士の合格発表の日に出演しちゃったんですよね?

カワイ そうです。第1回だったからマスコミが合格発表の場にたくさん取材に来ていて、それがきっかけで出ることになってしまったの。今から思うと、それってものすごいことなんだけど、当時の私にはあまり大きな出来事ではなかった。「私は別にテレビに出たいわけじゃない。自分の言葉で伝える仕事がしたいだけだも~ん」なんて思っていたの。生意気よね。

ニケ へ~、そうなんですか。ニケとは別世界ですね……。

カワイ 別世界……。う~ん、確かにずぶの素人が、いきなりテレビの世界に入ってしまうんだから、別世界ですよね。でも、どんな世界にいても、ギャップエイジは存在します。

 そのとき付き合っていた彼氏に「これからどうするの?」って何度も聞かれたし、友人からも「これからどうするの?」って聞かれ……、本当に嫌だった。だってフリーランスは「明日から来なくていい」って言われればそれで終わりだし、自分でもどうなるかなんて分からない。聞かれるたびに不安になっていました。

 友人が、「大阪の母」という、よく当たる占い師に「見てもらう」って言ってたので、私も本気で占いに行こうかなぁって悩んだこともありました。

ニケ 大阪の母! 今もいるんですか?

カワイ (笑)はは~ん。行こうとか思ってる?

ニケ ま、とりあえずの情報収集であります!

カワイ  そうね~、もうずいぶん前だから、まだいらっしゃるのかなぁ~。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
河合薫
河合薫(かわい・かおる)
健康社会学者(Ph.D)。東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。千葉大学教育学部を卒業後、全日本空輸に入社。気象予報士としてテレビ朝日系「ニュースステーション」などで活躍後、東京大学大学院に進学。「人の働き方は環境がつくる」をテーマに、600人超のビジネスマンをインタビューし、学術研究に従事。講演、執筆活動も行う。新刊に「面倒くさい女たち」(中公新書ラクレ)。メルマガ「デキる男は尻がイイ―河合薫の社会の窓」。
関連キーワードから記事を探す
働き方メンタルヘルス

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 11月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 11月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ