• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

イラつく「タメ口系KYゆとりさん」の撃退法

2016年5月6日

フレンドリーすぎる後輩との距離を上手に保って、世代間ストレスを解消

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

健康社会学者の河合薫さんが、アラサー独身会社員代表・ニケさんとの掛け合いでお答えする、リアル人生相談の連載、第15回。「必要以上に馴れ馴れしく接してくる後輩とのコミュニケーション術」がテーマです。

あるあるカイシャ事件簿Vol.15
ゆとり世代の後輩が馴れ馴れしい

 最近、女性の後輩ができたのですが、やたらとフレンドリーで困っています。
 まず、業務中の会話は、タメ口。しかも仕事の話ではなく、恋愛話や休日の出来事などを平気で延々としゃべります。どうやら私を「友だち」と思っている感じなのです。休憩時間が決まっているので必然的に一緒にランチを取るのですが、お店を勝手に決めることもあり、強引で窮屈です。
 そして、LINEでつながってしまったのが運の尽き。絵文字満載の軽い口調の文面で何でも相談・質問してくるようになり、食傷気味です。見たくもないプライベート写真もバンバン送ってきます。
 彼女は20代後半で、いい大人です。そう思うと、注意する気にもなれません。しかし、受付業務という狭いチームで毎日顔を突き合わせる環境なので、対処したいところです。
 河合さん、空気を読めない後輩に「距離感」というものをどう教えたらよいでしょうか。
 ちなみに、この後輩、女性社員からは不評ですが、男性社員からは人気があります。
(一般企業勤務 正社員 32歳)

ニケ この後輩ちゃんは「ゆとり」ですね。

カワイ ゆとり世代?

ニケ そうです。ホント、驚くようなこと平気でやるんですよ! 昭和生まれの私には、理解不可能。ちょっと注意しようもんなら、「ゆとり~ですから~」とか言って開き直るんですよ!(プンプン)

カワイ 私はバブルですから~(笑)

ニケ うわぁ! それもムカつく!

カワイ アッハハ。ごめんなさい~。でも、そうなんだから仕方がないでしょ。ゆとり世代も、「あ~、ゆとりなのね」って言われるの、ムカついてるでしょうね。きっと。

 いずれにしても、馴れ馴れしい女性部下は案外多いですよ。ニケさんも、先輩にそう思われてるかもしれませんね。

ニケ ……ギクッ! い、いやいや、私は、ええっ、そ、そうなのかな? あっ、確かにたまに先輩にタメ口で話してるかも……。

カワイ まぁ、タメ口はよくはないけど、本質的な問題ではない。むしろ、「甘えられてる」ってことがめんどくさい。相談者の方は、「アンタのお母さんじゃないのよ!」って言いたいのでしょう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
河合薫
河合薫(かわい・かおる)
健康社会学者(Ph.D)。東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。千葉大学教育学部を卒業後、全日本空輸に入社。気象予報士としてテレビ朝日系「ニュースステーション」などで活躍後、東京大学大学院に進学。「人の働き方は環境がつくる」をテーマに、600人超のビジネスマンをインタビューし、学術研究に従事。講演、執筆活動も行う。新刊に「面倒くさい女たち」(中公新書ラクレ)。メルマガ「デキる男は尻がイイ―河合薫の社会の窓」。
関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ