正社員勤務を目指している女性は、どんな職種を希望しているのでしょうか。求人情報サイトのユーザーを対象にした調査から、最新の人気職種やその理由、希望職種に就くために取り組んでいることなどをご紹介します。

【アンケート概要】
エン・ジャパンのインターネットによるアンケート調査
調査期間:2018年7月19日~8月15日
調査対象・有効回答数:「エンウィメンズワーク」を利用する女性336人

希望職種の上位は、オフィスワークが独占

 希望職種を聞いたところ、トップ3は「一般事務・営業事務」「経理・財務・会計」「人事・総務」という結果でした。4位の「貿易事務・英文事務」まで、オフィスワーク・デスクワークが上位を占めました。5位からは「医療・介護・保育系」「販売」「IT・エンジニア系」と専門的な職種が並びました。

希望職種のトップ3は「一般事務・営業事務」「経理・財務・会計」「人事・総務」という結果に (C)PIXTA
「一般事務・営業事務」が1番人気という結果になりました 出典/エン・ジャパン