• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

女性のホンネ「出世するほど結婚相手を見つけづらい」(2/3)

2017年4月21日

4人に1人は、「専業主夫」志望の結婚相手も「アリ」と回答

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「出産で退職すると思う」が6割弱も

 次に、「仕事」と「結婚」「育児」に関する意識を見てみましょう。

 「女性は出世するほど、結婚相手が見つかりにくくなると思う」では、「非常にそう思う」「ややそう思う」の合計が64.3%となりました。キャリアアップが結婚の障壁になるという意識が見え隠れしています。

「出世するほど結婚相手が見つかりにくいと思う」「夫の転勤・出産で今の職場を退職すると思う」……結婚・出産が仕事の障壁になっていることがうかがえます

 結婚後の働き方についても聞いたところ、「結婚後は、“扶養範囲内の収入”を意識して働くと思う(働いている)」が52.4%となり、働くペースを落としている様子がうかがえます。また、「(将来)夫が転勤になったら、今の職場を退職すると思う」が73.2%でした。

 仕事と育児に関する質問では、「現在の仕事を続けていると、子育てとの両立は無理だと思う」と答えた人は47.0%という結果に。「育休の取得は、キャリア形成にマイナスの影響があると思う」という人は66.9%、「(将来)出産するときは、今の職場を退職すると思う」という人は57.4%となり、育児を理由に仕事を諦める意見が根強くあります。

 現在の労働環境では子育てとの両立が不可能で、出産を機に退職することになると考える人が約半数います。また、育休の取得がキャリア形成にとってマイナスと考える人が3人中2人いることが分かりました。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方恋愛・結婚

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ