• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

大人気の日本公演を見逃さないで!
歌と踊り、チアで勇気づけられます
『ブリング・イット・オン』

2014年7月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 来日公演は27日(日)まで、と聞いて急いで「東急シアターオーブ」(東京・渋谷)で鑑賞してきました。ブロードウェイ・ミュージカル『ブリング・イット・オン』。

 主人公はスポーツの名門高校でチアリーディング競技に青春をかけるキャンベル。主力メンバーとして頑張っていたのに、ある日、別学区の高校に転校することに。その学校にはチア部がなかったので、やっぱりチアがなくては!と仲間を募って部を立ち上げ、チア選手権で全米No.1を目指します。

 もちろん転校先の高校では苦労の連続。キャンベルが皆に認められようとなりふり構わず頑張る姿には感動しました。そのシーンで踊る「着ぐるみダンス」もちょっと素敵なんです。ダンスの振り付けはどれもかわいくて、踊りの経験がなくても、見ているだけでつい踊りだしたくなりました。

 やはり精鋭チアダンサーの動きには目が釘付け! 特にピラミッドやタンブリングといった高さのある技が迫力満点でした。大技が決まるたびに、客席から歓声と拍手がわきあがりました。 実際に、全米トップクラスのチアリーディング選手が多数参加しているそう。

 「誰かを応援すること」がチアのスピリットなら、その前に、自分がちゃんとした自分を持っていなければなりません。「ありのままの自分を恥じない」「どんなときも自分らしく」というメッセージには本当に勇気づけられました。

 高校生活の最後の1年間を思いっきりチアにかける主人公。「今が大切」「今という旅を楽しもう」というメッセージも伝わってきます。在学中だけでなく卒業後だって、あっという間に時は過ぎていきます。「刹那的に今を楽しむのではなく、大切なことを見つけて、それにちゃんと打ち込んでいますか?」と問いかけられているようです。

 日本公演は7月27日(日)まで。誰かを応援したい人も、誰かに応援されたい人も、この夏の思い出として残るステージをぜひ体験してください!

■ブロードウェイ・ミュージカル『ブリング・イット・オン』  http://www.bringiton.jp/
■東急シアターオーブ http://theatre-orb.com/

天井まで届くようなダイナミックなチアリーディングが魅力。撮影/阿部章仁

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ