• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

プロが選んだ!「家事の裏ワザ」ランキング――道具いらずで驚きの効果!

2015年9月11日

ズボラさんにピッタリ!?プロが選んだ「家事の裏技」大賞は…

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 「家事は面倒。忙しくて時間もない。できるだけ簡単にすませたい」と思う人は多いだろう。最近は家事代行サービスを手掛ける会社も増えているが、そんな「日常の家事のプロ」である家事代行サービス会社、CaSyのスタッフによる「家事の裏ワザ」コンテストが実施された。

 スタッフから寄せられた裏ワザの数は100あまり。その中から選ばれたのは…。

<最終選考に残った裏ワザ>

・グリルのトレイ洗いがラクラク~
・ガンコな黒カビが驚くほど落ちる
・卵を落としちゃった!掃除が大変…いえいえ、大丈夫
・布団カバーが1人でこんなに簡単にかけられるとは
・食費を減らせる整理のアイデア

◆第5位◆卵を落としたら塩をかけると…

 生卵を誤って床などに落としてしまったとき…。ヌルヌルして拭き取るのは大変です。そんなとき、簡単にとれる方法が、「上から塩をふりかける」。まずざっくりと落ちた卵をとったあと、残った部分に、全体的に覆うように塩をかけます。塩が卵を吸ってサラサラになり、ほうきで掃いて取れるようになります。

落とした卵に塩をかける。
10~15分おくと、塩が卵を吸って、掃きとれるように。

 ちなみに、卵を割ると、殻の内側に白身がくっついて残りますが、割る前に20回ほど振ると、きれいにはがれるそうです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ