• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

素敵なボトルのワインを選ぼう! 「ジャケ買い」できるおすすめワイン

2015年9月16日

ホームパーティー、女子会でも注目のワインとは? ワインエキスパート瀬川あずささん厳選

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

ワインは好きだけれど、自分で選ぶのはちょっと難しそう……。そんな方には「気に入ったエチケット(ラベル)で選ぶ」ジャケ買いがおすすめだ。今回は、家飲みが楽しくなるすてきなエチケットやボトルデザインのワインを、ワインエキスパートの瀬川あずささんにセレクトしてもらった。

 「ワイン選び、というと初心者の方はどうしても構えてしまいがちですが、もっと気軽に親しんでほしいですね。私も困ったときには“ジャケ買い”です(笑)」。

 そう話すのは、ワインエキスパートの資格を持つ人気の食ブロガー、瀬川あずささんだ。今回は、ホームパーティーや家族での食事など、さまざまな家飲みシーンが華やかになる、個性的で目を引くエチケット(ラベル)やボトルデザインのワインを10種類セレクトしてもらった。

写真:山出高士

 「ワインのエチケット(ラベル)って、造り手のセンスが反映されるとても大切なもの。伝統的なデザインであったり斬新だったり、さまざまなストーリーが隠されていたり……。それは、すなわちワイン自身の個性でもあって、それぞれのおいしさプラスアルファの部分だと思います。エチケットに目を向ければ、ワイン選びがもっと楽しくなるはず。ですから、迷ったときには断然、ジャケ買いがおすすめ!」と瀬川さん。

 見た目重視で選ぶと、味のほうは…と心配になる方もいるかもしれないが、「飲んでみると、想像通りの味だったり好みに合っているものが多い。まず、失敗はありません」と言う。

 では早速、瀬川さんセレクトのワインをご紹介しよう。

今回ご協力いただいた「ワインショップ・エノテカ広尾本店」でワインをセレクトする瀬川さん

◆おすすめワイン1
セレステ・クリアンサ(トーレス/スペイン リベラ・デル・ドゥエロ)

《瀬川あずささん コメント》
美しい星空のエチケットが、とても涼しげでロマンティック。これからの季節、テラスやガーデンパーティーなどでボトルを置いただけでも華やかになると思います。スペインの名門ワイナリー「トーレス」ブランドというのも安心できる要素です。

《ワインショップ・エノテカ 広尾本店 副店長・永手健司さんより》
フレッシュなニュアンスのある赤ワインなので、グリルしただけのシンプルな肉料理やトマト系のソースなどとよく合います。赤ワインですが、夏はキリッと冷やして飲むと爽やかな印象になります。


◆おすすめワイン2
ムートン・カデ・ブラン カンヌ・リミテッド・エディション(バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド/フランス ボルドー

《瀬川あずささん コメント》
映画のフィルムとオフィシャル・ロゴがボトルに直接エッチングされた、アーティスティックなボトルが魅力的。“カンヌ国際映画祭のためだけに作られた記念ボトル”というプレミア感も、手みやげにぴったりです。“映画鑑賞パーティー”で楽しむのもいいでしょう。シャトー・ムートン・ロスチャイルド直系のワインなので、味も間違いなし。

《ワインショップ・エノテカ 広尾本店 副店長・永手健司さんより》
軽やかで、グリーン系のニュアンスがある白ワインです。酸味のある前菜や、ホタテ、白身魚のカルパッチョなどと合わせると爽やかさが引き立ちます。ランチパーティーなどで、キリッと冷やして飲むのがおすすめです。


◆おすすめワイン3
フランチャコルタ・アルマ・キュヴェ・ブリュット(ベラヴィスタ/イタリア ロンバルディア)

《瀬川あずささん コメント》
私の中では、フランチャコルタ(イタリア最高峰のスパークリングワイン)といえば、「ベラヴィスタ」というくらい大好きなブランドです。鮮やかなオレンジでイタリアの明るい雰囲気が伝わるエチケット、個性的なボトルは手みやげにぴったり。“オペラ歌手のルチアーノ・パヴァロッティが好んで飲んだ”というストーリーも、パーティーでは注目されそう。

《ワインショップ・エノテカ 広尾本店 副店長・永手健司さんより》
シャンパーニュに勝るとも劣らない高級感を持つ、イタリアのスパークリングワイン。豊かな果実味と力強い味わい、インパクトがあり、どんなシーンでも楽しめるのが特徴です。パスタを軽く食べたいとき、食後の甘いチョコレートなど、いろいろなフードと合わせてみてください。


◆おすすめワイン4
ワー・ドリームス(イエルマン/イタリア フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア)

《瀬川あずささん コメント》
「Were Dreams」=造り手のワイン造りへの“夢”と情熱が込められているところがすてきです。派手なエチケットではありませんが、造り手が描いた抽象画のようなイラストが印象的で、伝統を打ち破る革新的な精神が伝わってきます。「新しい一歩」をスタートするときに、飲みたくなるワインです。

《ワインショップ・エノテカ 広尾本店 副店長・永手健司さんより》
トロピカルフルーツをはじめ、バニラやローストしたアーモンド、フレッシュなバターといったさまざまな香りを持った白ワイン。変化と奥行きのある味わいは、大人のパーティーにぴったり。クリーム系のソースや煮込みなどとよく合います。


◆おすすめワイン5
クラレンドル・ロゼ(クラレンドル/フランス ボルドー)

《瀬川あずささん コメント》
上品でクラシックなエチケットは、とてもシック。“正統派の大人のワイン”という印象で高級感があります。由緒正しい「オー・ブリオン」のワイン造りの哲学や技術が注ぎ込まれている注目ワインです。ロゼは華やかな印象なので、お正月に家族が集まるときや、お花見パーティーなどにもぴったりだと思います。

《ワインショップ・エノテカ 広尾本店 副店長・永手健司さんより》
ボルドーのロゼは、ベリー系の味わいが特徴。ふくよかな香りと味わいがあり、幅広い料理とよく合います。フライドチキンやピッツァなど、気軽なフードと合わせるのもおすすめ。ご家庭の和食とも好相性です。


約1000種類のワインのなかからセレクトしたワインについて語る 永手健司さん[左]と瀬川さん[右]

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
グルメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ