• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

夏の終わり、女性の6割が胃腸に不調を感じている

2015年8月28日

秋の便秘に悩んでいる女性多数…

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
夏から秋の季節の変わり目に胃腸の不調を感じる女性の割合
夏から秋の季節の変わり目に胃腸の不調を感じる女性の割合
食べ物をおいしく感じるか・感じないことがあるか
食べ物をおいしく感じるか・感じないことがあるか
小麦ブラン(小麦ふすま)
小麦ブラン(小麦ふすま)
小麦ブラン(小麦ふすま)に関する知識
小麦ブラン(小麦ふすま)に関する知識

 夏の暑さがやわらぎ、涼しくなってくる頃、胃腸の不調を感じる女性が、約6割いることが、「ブランでスッキリ!」委員会の調査でわかった。首都圏の20~50代の女性400人を対象に、「季節の変わり目に胃腸の悩みに関する実態調査」を実施(調査期間:2015年7月)した。

 夏から秋の季節の変わり目に胃腸の不調を感じるかとたずねたところ、57.3%が感じると回答。同委員会の小林暁子医師は「秋の便秘は、気温の寒暖差、夏の冷たい物の過剰摂取や秋の食欲増加による腸内環境の乱れが影響している可能性がある」と言う。

 さらに、食べ物をおいしく感じるかという問いに対しては、秋に便秘に悩んでいる人(131人)のうち38.9%、便秘に悩んでいない人(269人)のうち20.1%がそれぞれ、おいしくないと答えた。便秘のある人の方がおいしく感じない傾向にあることが明らかになった。

腸内環境を改善するには

 秋の便秘にはどのような対策が効果的なのだろうか。「食物繊維を摂取することが大切。例えば自然由来の食物繊維である小麦ブラン(小麦ふすま)は、腸内で水分を含んで効果的に『かさ』を増すため、腸の動きを活発にし、老廃物の排泄を促して便通を良くする。また、咀しゃく回数が増加し、胃の中に長く留まることで腹持ちをよくしてくれることから、食欲のコントロールにも優れた食材」と同委員会の青江誠一郎教授は推奨している。

 アンケートで、小麦ブランの知識について聞いたところ最も多かったのは、「便通の改善(50.8%)」ついで「腸内環境を整える(29.3%)」、「血糖値上昇の抑制(19.3%)」、「消化器官の運動の活発化(18.3%)」、「脂肪吸収の抑制(14.5%)」となった。小麦ブランは、お腹の調子を整えながら食欲もコントロールしてくれる優秀な食材。積極的に取り入れることで、秋の味覚をさらに満喫できるだろう。


■「ブランでスッキリ!」委員会のWebページ:http://brandesukkiri.allbran.jp/

文/園田 梨奈

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康知識ライフ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ