• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

元気になれる! 和歌山の“ネコ電車”で、癒やしとパワースポットめぐりの旅

2015年9月2日

猫の駅長、熊野古道、西国三社参り…イチオシ! ほっこりローカル線の旅

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「日本一心ゆたかなローカル線になりたい」がキャッチフレーズの和歌山電鐵・貴志川線は、歴史、癒やし、グルメ、パワースポットに恵まれた路線。そして話題を呼んでいる猫の駅長の2代目が“就任”したばかり。小さな路線の豊かな楽しみ方を探っていこう。

 関西を旅すると、なぜか、のどかな気分になる。やはり人気は、京都と奈良。神社仏閣や名所をめぐり、歴史のロマンに思いを馳せる時間は格別である。

 だが、せっかく関西を訪れたなら、少し足を伸ばしてほしい場所がある。それは、奈良県と大阪府のお隣にある和歌山県だ。

 県庁所在地・和歌山市のターミナルであるJR和歌山駅は、大阪の天王寺駅から特急くろしおに乗ると約45分。

 和歌山駅に着いたら、駅の外には出ず、9番線ホームに向かってほしい。目印は、階段や通路に点在する猫の足跡だ。

和歌山駅につけられた猫の足跡

 ここが和歌山電鐵の貴志川線の始発駅。

 実は、この貴志川線が、編集部イチオシの歴史あり、癒やしあり、グルメあり、パワースポットありの、最高の観光鉄道なのだ。

紀州の自然をネコやオモチャの電車の車窓から満喫

 和歌山電鐵・貴志川線は、和歌山駅-貴志駅間の14駅を結ぶローカル線。千数百年に渡る歴史と紀州の豊かな自然に恵まれた沿線には、見どころが満載。

 キャッチフレーズが「日本一心ゆたかなローカル線になりたい」というだけあって、心が楽しくなるユニークな取り組みが盛りだくさんである。大人720円、小児360円の一日乗車券を買って改札をくぐり、ホームの中へ入ってみよう。

 まず、この路線の面白いところは、「いちご電車」「おもちゃ電車」「たま電車」などの遊び心たっぷりの電車。電車のデザインは、その道で世界的に有名なデザイナー・水戸岡鋭治氏によるもの。筆者は、たま電車に遭遇。乗り込んで、ガッタンゴットンのんびり列車の旅を楽しむことに。

貴志川線の「たま電車」
貴志川線・和歌山駅の切符売り場にて

 たま電車の「たま」は、終点・貴志駅の駅長を務める三毛猫のたまから来ている。たまは、もともと駅に隣接する売店の飼い猫だったが、2007年に正式に駅長に任命されたという(※編集部注:現在は名誉永久駅長に就任、現在の駅長は2代目のたまII世)。猫が駅長! 童話の世界が現実になったような話である。終点が待ち遠しい。

 とにかく車内は、細かいところまで、たまをモチーフにした遊びがいっぱい。子どもも大人も一緒に楽しめる。一日乗車券を使えば、遊園地の乗り物よりも確実にお得である。

たま電車の車内の様子
伊太祈曽駅に停車中。のどかな風景が広がる

 5駅ほど行くと車窓に広がる風景が、のどかな田舎の里山のカラフルな風景になる。田んぼや畑、丘の上に点在するみかん畑。ぼーっと眺めているだけで、心が癒やされる。そして、約30分で終点の貴志駅に到着。この駅は、まさしく心休まるワンダーランドだった。

貴志川線・貴志駅。駅舎がネコ型

 残念ながら、たま駅長はお休みで不在だった。だが貴志駅そのものにまず驚かされた。まずもって駅舎がネコ型である。

 屋根は、日本古来の檜皮葺き(ひわだぶき)。出雲大社や清水寺と同じ工法だが、貴志駅は、屋根からネコ耳が飛び出し、離れて見ると、ネコの顔のように見えるところが斬新である。かつて、檜皮葺きをここまで遊んだ建築物があっただろうか。

 駅の構内、たまカフェ、たまグッズショップなども、家族連れで大人気。アジアからの観光客も多い。たまカフェに入り、地元和歌山のみかんジュースとホットドッグならぬ、「ホットキャット」をいただく。具が魚肉ソーセージで、タルタルソースをかけたものがホットキャット。ネーミングも洒落ているが、なかなか美味い。

時刻表にもタマ
たまカフェ
たまカフェのホットドッグならぬ「ホットキャット」。具が魚肉ソーセージで、タルタルソースがかかっている
たまカフェの椅子。ネコがモチーフ

 たま駅長のおもてなし、ニャンともスゴい。

(DESIGNED BY EIJI MITOOKA+DON DESIGN ASSOCIATES)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ