• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

女子のためのお肉の祭典「肉食女子博」完食レポート!

2015年7月31日

超人気14店が女子の胃袋を満たすためにオリジナル肉料理で参戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 近年、赤身の熟成肉をはじめ、肉料理への人気が高まっています。良質なたんぱく質の摂れるお肉は、健康的な食生活やダイエットの強い味方として注目されているのです。肉をテーマにしたイベントが動員数を伸ばしている中、今回ついに女性のための“肉の祭典”が東京・原宿で開催されます。

 7月31日(金)~8月6日(木)、原宿の国立代々木競技場エリアで開催される「肉食女子博」は、女性向けの大型「肉フェスティバル」です。

 「肉マイスター」として知られる田辺晋太郎さんが厳選した、都内14店舗が参加。予約の取れない超人気店や、肉イベントに初参加の注目店のメニューを、この会場でまとめて味わえます。熟成肉など赤身肉ブームの「牛肉」、美容や健康に良い栄養素がたっぷり詰まった「豚肉」、低カロリー・高タンパクでダイエットに欠かせない「鶏肉」、脂肪燃焼効果のある「羊肉」を使った肉料理が集まりました。

 そして、女性が喜ぶ工夫が随所にあることもこのイベントの特長です。「がっつり食べたい」&「ヘルシーに食べたい」という女子の希望を叶えるため、シェフが特別メニューを用意。量も多すぎないので、いろいろ食べられます。

 また、女子といえば「食後のスイーツ」。お肉を食べた後でも罪悪感なく食べられる、オーガニック野菜を使ったスイーツは要チェック! また、食券制度が採用されていて、お店ごとに延々と並ぶ必要がないのもうれしいところ。会場内には日陰の席も用意されています。

 ちなみに、「女子」と銘打ってはいるけれど、もちろん男性も入れます。デート中にふらっと寄ってみたり、すぐそばにある代々木公園を散策がてら、または近隣の渋谷・原宿・表参道などのショッピングと合わせて楽しんでみては。当日はエイベックスのイベント、a-nationも同じ敷地内で開催されています。

“肉愛”を分かち合うため集まった「ミーターズ」部員の皆さん。左から、タレントのいとうまゆさん、料理研究家の園山真希絵さん、「肉マイスター」の田辺晋太郎さん、フードジャーナリストの里井真由美さん、放送作家のすずきBさん、モデルの秋本祐希さん。

 開催に先駆け、お肉大好きライターOと、魚派の編集Sが肉料理をモリモリ食べてきました。14店舗のメニューを一挙公開します。二人の独断にもとづいた“オススメメニュー”にも注目!

ライターO
赤身のお肉が大好きなアラサー女子。月1回は焼肉に行き、なぜか映画を観た後も焼肉が定番。

編集S
どちらかというと毎日の食事は野菜&魚派のアラフォー。本当はお肉も好きなんですけどね。
試食用に用意された肉料理の数々。試食用なので小容量ですが、これだけ多くの肉料理(しかも人気店!)を一挙に食せるイベントは、肉好きにとっては貴重な場!

 まずは、お肉の魅力を存分に味わえる、「ザ・肉食メニュー」からご紹介!

最高級A5サーロインの焼きしゃぶ女子丼(1800円)

★★★編集Sオススメ★★★

 シェフのこだわりは雌牛の肉。「脂肪の融点が低く、サラリとしてくどさがないのが良いんです」。柔らかい雌牛の極上部位サーロインの薄切りを軽く炙って、ぜいたくな焼きしゃぶに。今回は、女子向けにサシの少ない部位を厳選。タレや辛味噌も糖分を控えめに、キムチと韓国のりを添えて風味アップ。

試食レポ

とにかくお肉がジューシーで柔らかい! お肉が舌の上でとろける感覚にうっとりです。

「さらり&とろり」とした食感が新しい。トロサーモンを食べているような、のど越し感覚!

お店情報
コソットSP(麻布十番)
URL/http://cossotte-sp.jp/
和牛専門の焼肉店。A5ランクの牛を一頭買いで提供するため、さまざまな部位の肉を楽しめます。寿司屋スタイルでスタッフと好みや量を相談できる「おまかせ肉盛り」が人気。

サラダ・デ・リブ・女子肉サンド(900円)

★★★ライターOオススメ★★★

固まり肉を鉄板で焼いて、スライスしたものが挟み込まれます。

 鉄板の上で巨大な塊肉がじゅうじゅう! まさに血沸き肉躍る眺めです。巨大なリブロース肉を、食べ応えのある厚みにカットしたら、ピタ生地にサンド。タマネギ、キュウリ、トマトをアボカドディップであえ、ビネガーで夏らしくさっぱり仕上げました。

試食レポ

お肉のうまみに、程よい酸味の夏野菜が絶妙にマッチしています。女子が大好きなアボカドディップもからんで、絶品です!

たっぷりの野菜と一緒に、スライスされたリブロース肉を頬張れば、笑顔になります! でも、鉄板で焼かれるお肉を見たら、塊で食べてみたい気持ちがふつふつと…。

お店情報
大木屋 匠(日本橋)
URL/http://ohkiya.com/
豪快な塊肉で知られる鉄板焼き・もんじゃ焼きの名店。800gもある巨大なリブロースステーキは、通称「エアーズロック」「肉の世界遺産」と呼ばれています(エアーズロック=オーストラリアにある巨大な一枚岩、ウルルのこと)。

希少肉のNice to Meat丼(1800円)

 柔らかくて濃厚な希少部位である、和牛のミスジや肩三角をぜいたくに使用。特にミスジは肩甲骨の内側の部分に当たり、牛一頭からわずかにしか取れません。赤身に細かいサシが入った、とろけるようなお肉です。上質なお肉のうまみを味わうため、最小限の塩コショウで味付けしています。

試食レポ

お肉が柔らかく、見た目よりもペロリと食べられちゃいます。香ばしいごまが効いているのがいい!

最小限の味付けなので、肉の味を十分に楽しめます。私はこんな感じのカツオ丼が食べたいけどね~!

お店情報
スコッチバンク(渋谷)
URL/http://www.cafe-scotchbank.jp/
ランチやディナーの時間帯で食べられる和牛メニューが人気のカフェ。A4、A5の熟成和牛の牝牛のみを使用した、希少部位イチボ(サーロインの食感とモモの濃厚な味、二つの特徴を併せ持つ部位)のステーキが人気です。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
グルメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ