• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

海外旅行がもっと楽しくなる!プロが教えるお得&お役立ち「旅の新常識」

2015年8月4日

自分好みの旅が叶う! 海外旅の達人に聞く女子の個人旅行

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 2015年9月の「シルバーウィーク」と言われる秋の大型連休。有給休暇を上手に利用すれば、最大9連休という人も。今回は、パックツアーの旅から一歩進んで、もっと自由に海外旅行を楽しむためのコツをご紹介。海外旅行を熟知している雑貨コレクターの森井ユカさんにお話を伺いました。

■自由度の高い個人旅行

 「昔と比べ、今は海外旅行がリーズナブルに行ける時代。もっと自由に海外旅行を楽しんで欲しい」と話すのは、立体造形家で雑貨コレクターの森井ユカさん。世界中の日用雑貨を収集し、多いときでは一年の5分の1を旅に費やすという海外旅行の達人です。そんな森井さんが推奨する旅のスタイルは個人旅行。

「時間通り、決まったスケジュールで動くパッケージツアーと比べて、フリーツアーは文字どおり自由度が高い。どんな飛行機に乗って、どこに泊まり、現地ではどこに行って何をするのか…。旅を計画する準備段階から旅行の楽しみが始まります。賢く選べばフリーツアーの方がトータルで安い場合が多いですし、自分好みの旅がしたい人に最適です」(森井さん)。

■女子旅の個人旅行で安心な国は?

 国内と違い、海外旅行は何かと不安が付き物。海外旅行に慣れていない人でも、比較的安心して旅行が出来る国やエリアを森井さんに聞いてみました。

「個人旅行でオススメしたい旅行先を上げるなら、ダントツは台湾です。東京から約4時間と近く、親日の国。人のメンタリティが日本人に近く、日本語が通じることも多いので、海外旅行ビギナーでも安心して旅が出来ると思います。

 ヨーロッパで言うと、パリやロンドンが良いでしょう。外国人が多く、海外からの観光客の受け入れ体制が整っています。地下鉄やバスも、外国人が利用しても分かりやすいように整備されています。

 私は雑貨コレクターでもあるので、雑貨や建造物のデザインを見に北欧に行くことも多いのですが、北欧もオススメですよ。パリやロンドンは刺激な街であるのに対し、北欧はというと“居心地”の良さが魅力です。建造物や家具、雑貨などが計算し尽くされてデザインされていることもあり、人がいる空間が全体的に快適に作られています。治安の良さもポイントです」(森井さん)

森井さんおすすめの旅先BEST3

1位 台湾
2位 ヨーロッパ(フランス・イギリス)
3位 北欧(フィンランド)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ