• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

女性の約半数が管理職意向、理由は「収入」「やりがい」

2015年7月23日

性が働き続ける意向があるものの、環境が整っていない現状

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
管理職になりたいと考えているか
管理職になりたいと考えているか
管理職になりたい理由は
管理職になりたい理由は
管理職になりたくない理由は
管理職になりたくない理由は
ライフスタイルの変化があっても働き続けたいと思うか
ライフスタイルの変化があっても働き続けたいと思うか
ライフスタイルの変化があった際、パートナーや両親からサポートを得られやすい環境か
ライフスタイルの変化があった際、パートナーや両親からサポートを得られやすい環境か

 人材採用・入社後活躍を支援するエン・ジャパンは、女性のキャリア意識に関する調査結果を発表した。それによると、管理職を希望する女性は46%で、現状の女性管理職比率である6.6%(出典:厚生労働省の2013年度雇用均等基本調査)よりはるかに高い数値を示した。

 エン・ジャパンが運営する女性向け転職情報サイト「エン転職 WOMAN」を利用している20歳代―40歳代の女性1994人に、管理職になりたいと考えているか尋ねたところ、「管理職になりたい」(16%)と「どちらかといえば管理職になりたい」(30%)の合計は半数近くにのぼった。

 年代別では、30歳代(50%)と40歳代(49%)はほぼ2人に1人が「なりたい」と答え、20歳代(41%)より管理職意向が高い。

 管理職になりたい理由は「収入を増やしたい」(78%)が1位、「仕事のやりがいを感じたい」(70%)が2位、「自己成長したい」(54%)が3位で、「地位や肩書きが欲しい」(14%)を大きく上回った。女性にとっての管理職は、ポジション以上に収入面や仕事のステージを上げたいという意向を反映しているようだ。

 管理職になりたくない理由のトップ3は「家庭やプライベートを優先したい」(61%)、「業務負担が重い」(47%)、「プレッシャーなく働きたい」(44%)となり、課題として挙げられることが多い「ロールモデルがいない」(11%)は1割程度にとどまった。

 結婚、出産、育児などライフスタイルの変化があっても、ずっと働き続けたいか質問したところ、約8割(76%)が「働き続けたい」と答えた。年代別では、20歳代が69%、30歳代が79%、40歳代が83%と、年代があがるにつれ働き続けたいと考えている人が多い。

 ライフスタイルの変化があった際、パートナーや両親からサポートを得られやすい環境か聞いてみると、「はい」と答えた割合は半数未満(48%)にとどまった。約8割の女性が働き続ける意向があるものの、環境が整っていない現状が垣間見えた。


■関連情報
・エン・ジャパンのWebサイト www.enjapan.com/
・エン転職 WOMANのWebサイト employment.en-japan.com/woman/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方就職・転職お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ