• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

細胞を採って、肌本来の遺伝子まで分かる!?

2015年7月30日

【第3回SK-II】老けないために今、必要な肌ケアとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 化粧品メーカーによるスキンチェックサービスを利用したことはありますか?近年進化が著しく、キメやうるおいなど現在の肌状態がその場でわかるだけでなく、細胞分析や遺伝子解析などの技術により、シミやシワなどエイジングの傾向や肌の未来の状態まで予測できるようになってきました。解析のポイントや方法は各社の独自性が見られます。近年進化が著しいスキンチェックサービスの中から、3社の解析をスタッフが体験するシリーズ。前回は第3回はSK-IIの「スキン コンシェルジュ カウンセリング」。遺伝子まで調べるというSK-IIの最新の技術を、銀座松屋店SK-IIカウンターにて試してみました。

(20代・S) 編集の仕事をしながら、「忙しい」を言い訳に不規則な生活の毎日。さらにズボラな性格なため、化粧を落とさずソファーで寝落ちしてしまうなんてことが日常茶飯事。
(40代・T)フリーライター。取材で得た健康の知識を軸に、週3回バレエのレッスンを欠かさないなど、健康を意識して生活している。

第3回 SK-II スキン コンシェルジュ カウンセリング

3つの肌関連遺伝子から
肌本来の傾向と未来を予測

 SK-IIは独自の肌関連遺伝子(肌DNA)研究により、肌のキメ・ハリ・シワ・シミ・ツヤといったクリアな素肌に3つの肌関連遺伝子が関与していることを明らかにしました。この3つの肌関連遺伝子(GPX1=肌トーンに関連する遺伝子、MMP1=コラーゲン分解に関連する遺伝子、SOD2=抗酸化に関連する遺伝子)を数値化することで、持って生まれた「肌本来」の傾向を予測し、さらに「今」の肌測定結果とかけ合わせることで、未来の肌の可能性を知ることが可能に。現在限定店舗のSK-IIカウンターにて、この肌DNAをもとに、一人ひとりに合ったスキンケアを提案する総合的なカウンセリング「スキン コンシェルジュ カウンセリング」を展開しています。

 肌関連遺伝子においては、遺伝的要素からの肌への影響は20~30%、環境(外的要因)が70~80%であることが確認されています。つまり、肌の未来はライフスタイルやケアによって変えられるということなのです。そのためにも、遺伝子による肌本来の傾向と、環境によってつくられた今の肌状態の両方を知ることが役立つのです。肌DNAの傾向は年齢を重ねるほど表面化しやすいと言われているので、今は気づいていない肌傾向などを早くから知って対策することもできます。

 トータルカウンセリングでは、解析結果の詳細とともに、一人ひとりに合ったスキンケア製品を提案してくれます。

(プログラムの流れ)

●肌DNAサンプル採取(約20分)
 遺伝子の情報なので、まず同意書にサイン。番号で管理するので個人名と検体が一緒に扱われることはない。

 水を2~3口飲み、口内をきれいな状態に。

 その後、専用のキットを使って自分で頬の内側を片方10回ずつこすり、粘膜を採取。

 後に、検査機関へ。

 約3週間後

●マジックリング測定(約1分)
 再度カウンターへ。SK-II独自の肌分析マシン「マジックリング」で現在の肌状態(キメ・ハリ・シワ・シミ・ツヤ)を年代平均と比較分析。メイクをしたままでもOKで、約1分ほどで結果をビジュアル化。

20代・Sの解析結果
・肌年齢の結果、平均したよい数値で、正五角形に近いバランスのとれた状態。肌年齢は26歳。
・項目ごとに詳細な分析も。目元のエイジングについても、どの部分が乾燥しているかなどが一目でわかる。
40代・Tの解析結果
・50%が平均のところトータル74%で全体的に高い数値。肌年齢35歳で大喜び!
・エイジングトラブルを時計の針に見立てて分析。3時15分を理想として3時20分以内にあるので比較的良い状態。
・グラフだけでなく、未来の「肌コンディションの良い場合」と「肌コンディションが悪い場合」のシュミレーション画像も見られる。悪くなった場合を目の当たりにすると「おおー、コワイ!」

●トータルカウンセリング(約30分)
 カウンターに届いている肌DNAの分析結果を3段階で表示。また、肌DNAとマジックリングの解析結果をそれぞれ数値化し、重ね合わせる。そのスコアの差からそれぞれに合ったスキンケアを総合的にカウンセリング。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
スキンケア

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ