• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

梅雨の女子はモノトーン系、本当に着たい色は?

2015年7月10日

梅雨時期のおしゃれは難しい、レインシューズとのコーディネートも悩みどころ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
梅雨の時期、どのファッションアイテムで悩むか
梅雨の時期、どのファッションアイテムで悩むか
雨の日に着る色は
雨の日に着る色は
雨の日に本当は着たい色は
雨の日に本当は着たい色は
持っている恋シューズの色は
持っている恋シューズの色は

 ファッションコーディネートアプリ「iQON(アイコン)」を運営するVASILY(ヴァシリー)は、女性の梅雨のファッションに関する意識調査の結果を発表した。それによると、女子の本音は梅雨でも明るい色を着たいが、雨の日はどうしてもモノトーン系ファッションになりがちだという。

 iQONの女性ユーザー102人に、梅雨の時期、ファッションで悩むか聞いたところ、約9割(89.4%)が「悩む」と答えた。悩むアイテムは「靴」(53%)が最も多く、レインシューズを履くべきか普通の靴を履くべきかなど、足もとのファッションがなかなか決まらないとの声が聞かれた。

 次いで悩むのは「ボトムス」(23%)で、濡れてもいいような色や形を選ぶのに苦労したり、レインシューズとのコーディネートが難しいとの声が挙がった。

 雨の日に実際に着ているファッションの色は、「モノトーン系」(47%)が最も多く、「寒色系」(33%)と合わせると8割が暗めの色合いを選んでいる。「濡れても目立たないように黒のボトムスを履く」「レインブーツが黒なので寒色が合わせやすい」など、足もとからファッションを考える人が多いようだ。

 一方で、本当に着たい色を聞いてみると、「暖色系」(46%)が「モノトーン」(26%)や「寒色系」(22%)を大きく上回った。回答者からは、「雨の日だからこそ明るい色で気分を上げたい」「雨でもオシャレに明るく着こなしたい」といった本音が聞かれ、着たい色と実際に着ている色のギャップが浮き彫りになった。

 持っているレインシューズの色を聞いたところ、最も多いのはやはり「モノトーン」(57%)だった。実際に着ているファッションの色と一致しており、梅雨のファッションはレインシューズの色と組み合わせる傾向が高いことを裏付けている。

■関連情報
・iQONのWebサイト www.iqon.jp/
・VASILYのWebサイト vasily.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ファッション暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ