• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

肌の衰えの実感、4人に3人が「日頃のケアで」

2015年7月6日

肌が老けてきたと感じることがある女性、ほぼ全員…?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
肌が老けてきたと感じることがあるか
肌が老けてきたと感じることがあるか
気になりだした肌の状態は
気になりだした肌の状態は
実年齢に対して肌年齢は何歳だと思うか
実年齢に対して肌年齢は何歳だと思うか
肌の衰えをどのように実感したか
肌の衰えをどのように実感したか

 女性のほとんどが「肌が老けてきた」と感じることがあり、7割以上は実際の年齢より肌年齢の方が歳をとっていると案じている。化粧品ブランド「レイチェルワイン」の製造・販売を手がけるウィンフィールド・ライフリサーチは、女性の肌の衰えの実感に関する調査結果を発表した。

 10歳代―60歳代の女性433人に肌タイプを聞いたところ、「乾燥肌」が35%で最も多く、「混合肌」が32%、「普通肌」が16%、「敏感肌」が9%、「脂性肌」が8%となった。

 肌が老けてきたと感じることがあるか尋ねると、98%が「はい(感じることがある)」と答えた。具体的に気になりだした肌の状態は「シミ」(63%)が1位、「ハリ・ツヤの低下」(56%)が2位、以下「肌のたるみ」(54%)、「乾燥」(50%)、「しわ」(46%)、「クマ」(42%)と続いた。

 実年齢よりも肌年齢が上だと感じている回答者は72%にのぼり、「プラス1―2歳」と感じる人は14%、「プラス3―4歳」が最多の27%、「プラス5―6歳」は19%を占めた。「プラス7―8歳」は4%、「プラス9―10歳」は6%、「プラス11歳以上」は2%だった。一方、「実年齢より下」が9%、「実年齢と変わらない」が19%となった。

 肌の衰えをどのように実感したか聞くと、「日頃のケアをしている中で」(75%)との回答が最も多く、4人に3人は自分自身で気づいている。それ以外では、「親や配偶者、子供など身内に指摘された」(12%)、「コスメカウンターやエステなどで指摘された」(4%)、「友人に指摘された」(3%)といった声が寄せられた。

■関連情報
・レイチェルワインのWebサイト www.rachelwine.com/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ