• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

夏のまとめ髪スタイルがもっと可愛くなる、 貝殻ヘアアクセサリーの使い方

2015年7月15日

ロングヘア女子の味方、貝殻モチーフのアクセサリーをもっと使おう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 ここでは、美容のプロが情報を発信するWebサイト「AUTHORs JAPAN BEAUTY(オーサーズジャパンビューティー)」の協力のもと、貝殻アクセサリーの効果的な使い方についてご紹介します。

 夏が近づいて、アップや三つ編みなどのヘアアレンジをする人が増えてくる時期ですね。でも同じアレンジが続くと飽きてしまったり、たまには雰囲気を変えたくなったりすることもありますよね。

 そんな時に、簡単に使えて手軽にイメージチェンジができるのが、ヘアアクセサリーです。

 ヘアアクセサリーは便利ですが、自分で付けようとすると、思い通りの位置に飾りがこなかったり、すぐに外れてしまったりしたことはありませんか?

 そんな経験のある人にぜひチャレンジしてほしい、ヘアアクセサリーが本当に簡単に可愛くできる付け方をご紹介します。

定番ポニーテールに、くし型アクセを可愛く付けるポイント

 アクセサリーを使う上での大きなポイントは「どこにつけるか」。どんなアレンジに合うかは、使う人の好みもありますので。

 今ではインスタグラムなどでヘアアクセサリーを付けた写真を簡単に探すこともできますが、写真だけでは分からない、外れにくい&簡単に付けられるポイントを教えましょう。

 まとめ髪の定番、ポニーテールを使ってご紹介します。ポニーテールでできるようになれば、他のアレンジにも応用できるようになりますよ。

 まずは最近多いコーム(くし)タイプのアクセサリー♪

 (ちなみに今回使用している貝殻モチーフのアクセサリーはすべて、僕のハンドメイドです!)

 コームタイプのアクセサリーは、普通に髪の毛に刺すだけでは、取れやすく、落としてしまう可能性があります。

 ですから、髪の毛ではなく、髪の毛をくくったゴムに刺します。そうすれば、しっかり止まって取れにくいですよ♪

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
メイクアップ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ