• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

20、30代女子の結婚意向は…3割が「今すぐにでも」!

2015年6月30日

婚活&恋活のきっかけは「適齢期になったから」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
結婚願望の度合いは
結婚願望の度合いは
何歳までに結婚したいと思うか
何歳までに結婚したいと思うか
婚活に対するイメージは
婚活に対するイメージは
恋活に対するイメージは
恋活に対するイメージは
恋活・婚活を始めようと思うきっかけ
恋活・婚活を始めようと思うきっかけ

 婚活パーティーやお見合いパーティーの企画運営などを手がけるシャン・クレールは、現在恋人がいない関東と関西在住の20歳代―30歳代男女400人に実施した「婚活・恋活に関する調査」の結果を発表した。

 回答者のうち、「今すぐにでも結婚したい」と強い結婚願望を示した人は19.3%、「今すぐにではないが、いずれ結婚したい」という人は66.5%で、合わせて85.8%が結婚への意向があることが分かった。

 男女別の結婚意向は男性が84.5%、女性が87.0%と大きな差はないが、「今すぐにでも結婚したい」と答えた割合は男性が10.0%であるのに対し、女性は28.5%と18.5ポイントも上回った。

 結婚への意向を示した人に、何歳までに結婚したいか聞いてみると、「35歳」(26.2%)との回答が最も多かった。「24歳―30歳」の合計を男女で比べると、女性(29.3%)は男性(24.9%)より多く、女性の方が結婚に対して早いうちから焦りを感じるのかもしれない。

 婚活に対するイメージを答えてもらったところ、「必死そう」(48.3%)が最も多く、「積極的」(44.3%)、「本気そう」(42.5%)、「行動的」(40.5%)と続いた。「楽しそう」(8.3%)は1割未満にとどまり、イベントを楽しむよりパートナー探しに必死というイメージが強いようだ。

 恋活に対するイメージは、「行動的」(31.5%)、「楽しそう」(30.3%)、「趣味が合う人に出会えそう」(29.5%)がトップ3に並んだ。「必死そう」(12.0%)との回答は少なく、婚活よりも恋活の方が気楽に実行できるイメージを抱いていることがうかがえる。

 恋活や婚活を始めようと思うきっかけやタイミングについて聞くと、「適齢になったから」(46.0%)が1位、「年齢に焦りを感じたから」(31.5%)が2位、「独り身が淋しいから」(30.5%)が3位となった。男女別で見ると、「年齢に焦りを感じた」「安定したい」「家族を安心させたい」の項目で、女性が男性より10ポイント以上高かった。

■関連情報
・シャン・クレールのWebサイト www.2400.co.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ