• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

【今年の参考に!】父へのプレゼントは難しい!? 働き女子300人の成功例&失敗談

2015年6月18日

プレゼントを贈る予定の働き女子は約6割―2015年父の日計画

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 今週末に迫った、2015年の父の日。皆さん、準備はOKですか? 日頃、あまり密に接していないお父さんへのギフトに頭を悩ませている人は、働き女子317人に聞いた実情アンケートの結果にご注目を。贈りものの有無や予算、成功・失敗談まで参考になる意見が続々寄せられました!

 まずは、ズバリ贈りものをするかどうかを聞いてみました。

Q1.今年の父の日に何かプレゼントを贈る予定ですか?

 今年、プレゼントを予定している人は6割強。お父さんが他界されているという回答もあり、贈る相手が健在というのは幸せなことかもしれませんね。「未定」が11%とやや多い点も、父の日ギフト選びの難しさを感じさせます。

 続いて、気になる予算を聞いてみると…。

Q2.贈る予定の人にお聞きします。予算はいくらですか?

 働き女子の父の日ギフト予算、ボリュームゾーンは2000円~5000円と判明。とはいえ5000円以上と答えた人も34.6%に上り、うち4%が2万円以上と回答しています。衣類やファッション小物などで高額になる場合や、レジャーや外食費として多めに予算立てする女子も多いようです。

 では、皆さんが何を贈る予定かというと…。

Q3.贈る予定の人にお聞きします。何を贈りますか?(複数回答可)

 人気上位は「お酒、アルコール類」「洋服などの衣料」「スイーツ」「スイーツ以外の食品」「外食」でした。母の日と比べ「花」の需要がガクンと落ちますが、自由回答を見てみると盆栽や園芸品などはアリ、の様子。相手の負担にならないお酒や食品、娘のセンスで選ぶ洋服類が多数派なことが伺えます。

 続いて、その贈りものを選んだ理由をご紹介していきます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
お買い物・節約術暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ