• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

プチストレスが溜まりやすい20―30代女子、解消法はスイーツ

2015年6月10日

20-30代女子の過半数が「起床してから家を出るまで」にストレスを感じている

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
ストレスに対する意識・態度
ストレスに対する意識・態度
ストレスに対する意識・態度(性・年代別)
ストレスに対する意識・態度(性・年代別)
ストレスを感じる生活シーン(全体、20―30歳代女性)
ストレスを感じる生活シーン(全体、20―30歳代女性)
各シーンで感じるプチストレスの個数(全体、働く20―30歳代女性)
各シーンで感じるプチストレスの個数(全体、働く20―30歳代女性)
ストレス発散が上手な20―30歳代女性の解消法
ストレス発散が上手な20―30歳代女性の解消法

 マーケティング&リサーチ会社のシタシオンジャパンは、森永乳業と共同で実施したプチストレスに関する調査の結果を発表した。それによると、20歳代―30歳代女性はプチストレスを溜め込みやすく、スイーツなど好きなものを食べることでプチ発散している。

 20歳代―60歳代の男女1000人を対象にアンケートを実施したところ、全体の半数近くが「ストレスを溜め込んでしまう方だ」(45.4%)、「ストレスには弱い方だと思う」(44.6%)と答えた、若い年代ほどその傾向は高く、特に女性20歳代―30歳代は6割近くが「ストレスを溜め込んでしまう」「ストレスには弱い」と答えている。

 女性20歳代―30歳代がストレスを感じるシーンは、「起床―家を出るまで」(51.5%)が最も多く、「授業中・仕事中」(46.0%)、「家事」(38.5%)、「通学・通勤・移動中」(37.0%)と続いた。特に「起床―家を出るまで」は全体平均を約17ポイント上回り、ストレスの内容は「ヘスタイルが決まらない」(64.5%)、「着ていく服が見当たらない」(51.5%)など、若い女性ならではの小さいイライラがあるようだ。

 生活の各シーンで感じるプチストレスの個数を調べたところ、一日(睡眠時間8時間を除く16時間)を通した合計は全体の平均が12.1個(約79分に1個)であるのに対し、働く20歳代―30歳代女性は18.5個(約52分に1個)と多かった。

 上手にストレスを発散させている20歳代―30歳代女性が実行している(「よく実行している」「ときどき実行している」の合計)プチストレス解消法は、「お菓子類を食べる」(61.9%)が1位、「お菓子以外の好きな食べ物を食べる」(57.1%)が3位に入り、食べて解消する人が多い。その他の解消方法としては、「睡眠をとる」(57.2%)、「音楽を聴く」(54.8%)が上位に挙げられた。

■関連情報
・シタシオンジャパンのWebサイト www.citation.co.jp/
・森永乳業のWebサイト www.morinagamilk.co.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
メンタルヘルス人間関係の悩みグルメ暮らし方ライフ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ