• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

実はカロリーに気をつかっている人ほど  “過糖族”?!

2015年6月3日

女性が1日の食事で摂取している糖質は、角砂糖33 個分多い結果に。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
1日の食事で摂取している糖質量
1日の食事で摂取している糖質量
基準値以上の糖質を摂ってる人に割合と「食生活でカロリーを気にしている」と答えた人の糖質過剰摂取の人
基準値以上の糖質を摂ってる人に割合と「食生活でカロリーを気にしている」と答えた人の糖質過剰摂取の人
どちらが多く糖質が含まれているか?という質問の正解率
どちらが多く糖質が含まれているか?という質問の正解率

 基準値以上の糖質を摂取している人の割合は男女全体の平均で、73.5%というデータになることがサッポロビールの調査でわかった。全国の20~60代の男女1000名を対象に、「食習慣と糖に関する実態調査」を実施(調査期間:2015 年 2 月)した。

 1日の糖質摂取基準値は、女性の場合は200gが目安。しかし、実際は食事で摂取している糖質の総量の平均は332g(角砂糖約 33 個分が過剰)と過剰摂取傾向にあることがわかった。さらに、過剰摂取の男性 62.4%に対し、女性は 84.7%と、女性の方が過糖気味という結果に。

 また、「カロリーの摂り過ぎに注意をしている」と回答した人の内、基準値を超えて糖質を摂取している人の割合は 83.0%と高い結果になった。
 調査を監修した栗原クリニック 東京・日本橋院長であり前慶応義塾大学特任教授の栗原 毅さんによると、この結果は、カロリーと糖質の違いを正しく理解していないことが主な理由に挙げられるという。過剰に摂取された糖質は中性脂肪や体脂肪に変化し、身体のトラブルを引き起こす可能性もある。カロリー制限に意識を向け過ぎて、食べたいものを我慢するよりも、糖質を抑えてしっかり食べれば太らないと栗原さんは指摘する。

 「茶碗1杯のご飯に含まれる糖質は、角砂糖にすると何個分になるか?」という質問をしたところ、全回答者の平均が4.3個(17.2g)と答えたが、実際はご飯1膳(150g)に含まれる糖質量は角砂糖に換算すると13.8個分(55.2g)に相当し、イメージと実際の差が3倍以上という結果になった。

 「ロールケーキ1切れと塩せんべい2枚、どちらに多く糖質が含まれているか?」と調査したところ、「ロールケーキ1切れ」と誤って答えた人が86%、「塩せんべい2枚」と正しく答えた人が14%だった。さらに、「シーザーサラダ」と「春雨サラダ」では、糖質が低いのは春雨サラダだが、正しく答えられた割合が34%と正解率の低さが目立つ結果になった。

 一見、春雨はダイエットメニューに適しているイメージだが、実はイモや豆のデンプンから作られているため糖質が高い食材。お米が原料となるせんべいも、糖質が高い食べ物の一つ。このように一見糖質が低そうな食品にも、思わぬ落とし穴がある。健康に気にしてカロリーのことばかりを考えて、無意識の間に“過糖族”になっている可能性がある。今後は糖質を意識し、健康的な体作りにつなげよう。

■関連情報
サッポロビール株式会社  www.sapporobeer.jp/

園田梨奈=日経ウーマンオンライン

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ