• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

【イベント報告】30秒でできる!「気の流れをよくする」簡単な方法

2015年6月2日

日経ヘルス主催 美女式セミナーin神戸

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

美と健康に役立つテクニックを伝受する美女式セミナー。神戸で開催された今回は、

佐伯チズさんによる美肌指南とアンシー式ツボ押し経絡ストレッチを紹介。

さらに胃腸の不調や頭痛への対処法など、実践的な内容でお届けする。

佐伯チズの「美肌指南! 生き方指南!」

ローションパック習慣で今日からキレイになる
佐伯 チズ さん
サロン ドール マ・ボーテ代表
美肌師。生活アドバイザー。サロン ドール マ・ボーテ代表。美容家歴50年超。70歳を超えた今も、美肌を保ち、全国の女性に美肌法と美的な生き方を指導中。

 すっぴん肌が美しい佐伯チズさん。キレイの秘訣はどこに?

 「キレイになるための鉄則は、まず食べること。このとき、左右の歯でバランスよく噛むように意識して。また荷物を持つときや何か作業をするときも、きちんと両手を使いましょう」

 片方の歯や手にばかりに頼っていると、顔や体にゆがみが生じるし、脳の働きも偏ってしまう。美しさも知性も、シンメトリーが基本というわけだ。

 「そして何より大切なのは『キレイになりたい』と本気で思うこと。思ったら行動して、続ける。美は継続の賜物なのですから」

 たとえば、洗顔ひとつとってもそう。夜はしっかりクレンジングし、朝はぬるま湯で約20回すすぐだけ。そして化粧水と水を染みこませたコットンを顔に3分置く「ローションパック」でお肌にたっぷりと貯水。これを続けることで肌は変わるという。

 「もうひとつ忘れちゃいけないのは、恋する心。それは最高の美容液となってくれるはずです」

会場のひとりひとりに声を掛ける佐伯さん。72歳とは思えないみずみずしい美肌に、来場者も感嘆の声を上げる。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ