• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

霞が関キャリア女子が語る、ニッポンと働く女性のミライ

2015年5月20日

不夜城・霞が関で働くキャリア女子が取り組むニッポンの改革&自分たちの働き方改革

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 キャリアも家庭も全力で楽しみたい、輝くすべての女性のための総合イベント「WOMAN EXPO TOKYO 2015」が5月23日より開催されます。同イベントでは、いま第一線で活躍する女性たちが自身の知恵や経験を生の声で伝える講演を多数ご用意しています。

<モデレーター>麓 幸子(フモト・サチコ)
日経BP社 日経BPヒット総合研究所長・執行役員

 24日11時からは、女性がもっと輝く国を実現するべく、霞が関で活躍しているキャリア女子3人が東京ミッドタウンに集結し、パネルディスカッションを展開します(パネルディスカッションのモデレーターは、日経BP社 日経BPヒット総合研究所長の麓幸子)。

 WOMAN世代の3人のキャリア女子が、自分たちのキャリアの軌跡もまじえながら、現在取り組んでいること、この国の働く女性のミライについて語りおろします!

澤井景子(サワイ・ケイコ)さん
内閣府 男女共同参画局総務課推進官

 女性がもっと輝く国になる――働く女性たちのために、政府はどんなサポートをしてくれるのでしょうか。ここは、私たちWOMAN世代にとって非常に気になるところです。

 安倍首相が政権を担ってから、働く女性を取り巻く環境づくりが少しずつ前進しています。「女性活躍推進法」という新しい法律の検討が進んでいます。女性を応援するポータルサイト(http://www.gender.go.jp/policy/sokushin/ouen/)ができるなど、働く女性たちが輝くための取り組みがたくさんあります。

 こういった取り組みを陰で支えている高級官僚のなかにも、WOMAN世代と同世代の女子たちが多くいます。ワーキングマザーも多くいます。働く環境さえ違えど、民間企業のワーキングマザーと同じように、仕事と育児の両立に思い悩みながら、制約された時間のなかで、世の中をより良くするべく、政策制定の最前線で戦っています。

河村のり子(カワムラ・ノリコ)さん
厚生労働省雇用均等・児童家庭局 雇用均等政策課課長補佐

 内閣府男女共同参画局男女共同参画推進官の澤井景子さんは、「ワークライフバランス」や「防災と女性」に関する取り組み、男女共同参画局の取り組みに関して世界会議などで発表するような業務を担当しています。

 澤井さんは妊娠中に東日本大震災に見舞われ、「都内であっても妊婦であるために不便な生活を余儀なくされた」という経験をされたとか。そのため、特に防災に関しては、ご自身の体験も強く反映しているといいます。

 内閣府としては、最大の潜在力である「女性の力」が十分に発揮されて社会が活性化していくよう、安倍首相主導で進めているすべての女性が輝く社会づくりに取り組んでいます。女性が輝く社会を目指すための「輝く女性応援会議」を開催したり、女性応援ポータルサイトを開設したりするなど、女性の活躍促進に関わる業務を展開しています。

 厚生労働省 雇用均等・児童家庭局雇用均等政策課 課長補佐の河村のり子さんは、20代の入省当時、連日深夜・明け方まで働いていた頃に「こんな職場で結婚・出産・子育てできるのか」と思い悩み、一度は退職を決意したことがあります。多忙を極める人は多く、中央官庁のイメージといえば、“不夜城”。

 しかし、出向勤務で自治体で現場に触れたときに初心を取り戻して、「できるところまでやってみよう」と思い直して、働き続けています。

 そんな河村さんは、霞が関の働き方改革の中心人物として奔走。女性管理職養成研修に参加した各省庁の女性陣とともに「持続可能な霞が関に向けて」と題した働き方の提言をまとめ、自民党国会対策委員長・内閣人事局長などへ提出しました。

福地真美(フクチ・マミ)さん
経済産業省経済産業政策局経済社会政策室長

 経済産業省 経済産業政策局 経済社会政策室長の福地真美さんは、女性活躍推進に優れた上場企業「なでしこ銘柄」を選定して発表したり、ダイバーシティ経営によって企業価値向上を果たした企業を表彰する「ダイバーシティ経営企業100選」を実施したりするなど、産業界に影響を与える仕事を担っています。

 また、福地さんは、注目の「女性活躍推進法」の制定に向けて日夜汗を流しています。働くWOMAN世代にとって、非常に大切な法律ですから、今後のゆくえが気になります。ディスカッションでも話題にのぼるかと思うので期待しましょう。

 日本中の働く女性が輝くためのさまざまな取り組みを進めながら、自身たちが働く官庁でも、女性たちにとって働きやすい環境を実現するために日々奮闘しているキャリア女子の3人。彼女たちの軽快なディスカッションを、どうぞお楽しみに!

◆ ◇ ◆◆ ◇ ◆◆ ◇ ◆◆ ◇ ◆◆ ◇ ◆◆ ◇ ◆

ドリンク付きパネルディスカッション
注目の「霞が関キャリア女子」が語る ニッポンのこれから、そして働く女性のミライ

●日時:5月24日(日)11:10~11:55
●場所:東京ミッドタウン ホールB
◆詳細・お申込みはこちら

 こちらのセッションでは、「DEAN & DELUCA ミネラルウォーター」を、聴講いただく皆様にご用意しています。

 地中にしみ込んだ富士山の雪解け水を汲み上げた、天然バナジウムが豊富なお水です。飲んだ後にも再利用したくなりそうな、おしゃれなボトルにも注目。喉を潤しながら、官僚女子たちが汗を流して展開している取り組みについて聞きましょう!

 みなさまのお越しをお待ちしております!

キレイも、キャリアも、ハッピーも手に入れる!
自分らしく輝く、すべての女性のための総合イベント
「WOMAN EXPO TOKYO 2015」

日時:2015年5月23日(土)~24日(日)
場所:東京ミッドタウン ホールA、B、カンファレンスRoom ほか

◆詳細はこちらから⇒ http://woman-expo.com/
※事前登録すると豪華商品が当たる抽選会に参加できます。

文/鈴木陽子(日経ウーマンオンライン)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方就職・転職お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ