• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

トラブルの多いSNSから自分の身を守る、働き女子の対策法(2/3)

2015年5月21日

顔写真は掲載NG、ネガティブ発言しない…心構えの積み重ねでトラブルを回避

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

■顔写真を載せない、無断で公開しない

 前回の記事では、SNS上に無断で写真を掲載されたり、許可なくタグ付けされることに不快感を覚えるという声が多数寄せられました。そのような経験から「勝手に友達の写真はアップしません(36歳)」「写真を載せるときは特に注意している(32歳)」など、画像の掲載について配慮している女性が多いようです。

SNSを利用するときは、なるべく子供の顔が写っていない写真をアップするようにしています。人物、場所が特定されないようかなり工夫しています。(35歳)

自分の顔写真は一切載せない。他人の写真も載せない。(34歳)

ネット上に一度でも載った画像は、完全に削除するのは不可能なので、写真をアップする際は個人情報が写り込まないように気をつけています。(36歳)

誰にでも見られる設定にしてあるSNS(Twitter、Facebookなど)では、顔のわかる写真は載せないようにしています。(22歳)

写真がどこに広まるか分からないので、自身のスマホで撮った写真は位置情報が入らないよう設定してある。また、直接知っている友達以外には公開しない。(34歳)

■ネガティブなことを投稿しない

 書き込まれた愚痴や悪口を目にして不快な気持ちになったり、誤解や連絡の行き違いなどのトラブルが起こりやすいのも、相手の顔が見えないSNSの特徴。働き女子からは「絶対に他人の悪口を書かない(32歳)」「ポジティブなことを書く(25歳)」など、ネガティブな書き込みや批判的な発言を避けるよう、気をつけているという声も複数寄せられました。

ネガティブなことはFacebookには書かない。そういう友人がいて、タイムラインを見るたびにゲンナリするので。どうしても書きたくなったらTwitterにごく短く書く。(29歳)

ネガティブ発言は控えることにしています。どうせなら良かったことや楽しいことをみんなで共有するほうが、より相手と親しくなれる。(36歳)

誰が見ても気分を害さないような書き込みにすること。基本的にポジティブなことしか書かない。(28歳)

トラブルにならないよう、断言する言い方を避ける。文字だけの世界では、なかなか思うように伝わらないことも多いので。極端な発言は控えるなどしています。(27歳)

会話以上に、言葉の選び方に気をつけています。また、送信する前に読み直して、誤解を与える文章にならないか確認しています。(26歳)

Twitterでは、他人を批評したり、有名人の目撃情報などのプライバシーに関わることやモラルに反することは載せないように気をつけている。(30歳)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
PC・スマホ教養・マナー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ