• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ライターYが実感!Apple Watchの女子的“効用”とは?

2015年5月20日

デスクワーク、登山、瞑想…体を動かす意識がこんなに変わった!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 Apple Watchについて前回は、基本的な使い方をご紹介しました。今回は実用編をレポートします!

■新しくユニークなコミュニケーションツール

 Apple Watchの仕様で一番気になっているのが電話やメッセージ機能、という人も多いと思いますが、Apple Watchはとてもユニークな方法で相手とコミュニケーションを取ることができます。

電話の通知画面。

 花子さんから電話がかかってきました。Apple Watchで電話を取った場合は、内蔵されたマイクとスピーカーで会話をします。両手がふさがっている時など便利です。もちろんiPhone側で取って通話することも可能。静かな公共の場所や会議中など、会話を控えたいときはメッセージを使って返事を。ちなみに鳴っている着信音と振動を止めるには、Apple Watchの画面を手の平で覆うと止まります。

メッセージのやりとり。デフォルトで文言が入っているので、それを選択してメッセージを送ることができる。あらかじめオリジナルで文言を作っておくことも可能。声そのものを送ったり、声で入力し、それを文字変換して送る方法もある。

 Apple Watch同士であれば、相手に手がきの文字やイラストを送ったり、自分の心拍リズムをハートのイラストで送ることもできます。

花子さんから花のイラストが送られてきました。
花子さんの心拍リズム。今は落ち着いているようです。

 Apple Watchを腕に装着していれば、電話やメッセージの着信時にやさしい振動と音で通知してくれるため、繁華街などザワザワした人混みの中でも早く着信に気づくことができます。私は「着信が気になって、一日に何度もスマホをチェックしてしまう」、ということが格段に減り、電話に対する煩わしさがなくなりました。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ