• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

非現実の恋愛シチュエーション、女子は妄想が好き?

2015年5月11日

未既婚を問わず、女性にとって恋愛の妄想は楽しい時間

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
妄想に登場する男性
妄想に登場する男性
理想の男性のタイプ(現実と妄想の場合)
理想の男性のタイプ(現実と妄想の場合)
人肌恋しいと感じることがあるか
人肌恋しいと感じることがあるか

 未既婚を問わず、女性にとって恋愛の妄想は楽しい時間―――こんな調査結果を、女性のための恋愛研究所「恋LABO」が発表した。

 調査では、いわゆる「妄想」を、「男性と一緒に過ごす理想の恋愛シチュエーションをイメージすること」と定義。その上で、20歳代―40歳代の女性500人に妄想することはあるか尋ねたところ、68%が「ある」と答えた。未婚女性に限った場合その割合は75%に上昇し、既婚女性でも64%にのぼる。

 妄想することがあるという人に、最近ではいつ妄想したか聞くと、29%が「今日」と回答した。「2、3日以内」(14%)と「1週間以内」(15%)を合わせると、約6割が日常的に妄想している実態が分かった。

 妄想に登場する男性は、「芸能人」(50%)が最も多い。次いで「以前、交際していたことがある男性」(24%)、「交際はしていなかったが、以前好きだった男性」(21%)が続き、「恋人」や「夫」を上回った。

 また、8つの男性のタイプから理想の男性像を選んでもらったところ、現実的には「気楽に一緒にいられる親友タイプ」(28%)、「自分のことを思ってくれる一途な純情タイプ」(23%)がトップ2だったのに対し、妄想に登場させる理想の男性は1位が「紳士的な王子様タイプ」(18%)、2位は「ワイルドな俺様タイプ」(17%)となった。

 妄想では、現実とは異なる非日常の存在を登場させることで、積極的に現実とのギャップを楽しんでいる様子が見受けられる。

 しかし妄想を楽しむ一方で、女性たちはリアルな人のぬくもりも大いに求めている。「人肌恋しいと感じることはあるか」との質問に対しては、67%が「ある」と回答。未婚者ではその割合は76%に達し、既婚者でも59%と過半数を占める。さらに全体の30%が、「ここ1週間以内に、人肌恋しいと感じた夜がある」と答えた。

■関連情報
・恋LABOのWebサイト koilabo.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ