• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「お母さんに何を贈る?」――みんなの母の日ギフト計画

2015年5月8日

定番の花、魅惑のスイーツ、心に残る思い出プレゼントが主流か?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 間もなく母の日がやってきます。日経ウーマンオンラインでは、働く女性の母の日プレゼント事情について4月22日~5月7日の期間でアンケート調査を実施しました。有効回答数は100件。さて、みなさんはどんな母の日計画を立てているのでしょうか?

母の日に何かを贈る予定ですか?

 働く女性を対象にアンケートを実施したところ、母の日に何かを贈る予定のある人は約7割。この人たちに、詳しくプレゼントの内容を聞いてみました。

何を贈る予定ですか?

■やはり定番は「花を贈る」

 すると、生花やプリザーブドフラワーなど、「花」と回答した人が最多。生花とプリザーブドフラワーを合わせれば、4割強の人が花を贈ることになります。

 また、「鉢植えは手入れが楽そうだから」(35~39歳)、「カーネーションの鉢植えを贈ります。義母にはピンク、実母には黄色を」(30~34歳)、「ミリオンベルの寄せ植えをガーデニング好きの母に」(40~44歳)というように、今年は鉢植えを贈る人が増えているという傾向も。「宅配便が届いて、カーネーション入りの段ボール箱を開けると、バルーンが飛び出すプレゼントにしました」(25~29歳)と、サプライズ満載の贈り物を計画している人もいました。

■スペシャルなスイーツを贈る

 笑顔になるスイーツを選ぶ人も。ただし、ケーキにとどまらず、多種多様のものを贈るようです。「家族が集まるので、みんなで食べられるスイーツを持っていきます」(35~39歳)、「パン好きな母なので、南高梅とワインのジャムなど、変わったジャムを選びます」(30~34歳)、「スイーツと飲むお酢を選びます」(20~24歳)、「有名スイーツ店のチョコレートを奮発します」(35~39歳)。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ