• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

転職面接で後悔しないために。これだけは押さえておきたい重要ポイント

2015年4月28日

中途採用2629人に質問。面接で聞かれる/答えられなかった質問

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
面接で聞かれたことがある質問
面接で聞かれたことがある質問
面接でうまく回答できなかった質問
面接でうまく回答できなかった質問
面接でのトラブルや失敗談
面接でのトラブルや失敗談
面接準備としてやっておいた方がいいと思うこと
面接準備としてやっておいた方がいいと思うこと

 人材採用・入社後活躍を支援するエン・ジャパンは、面接に関する調査結果を発表した。面接で聞かれたことがある質問のトップ3は、「前職(現職)の仕事内容」(83%)、「志望理由」(82%)、「退職理由」(77%)だった。

 「入社可能時期」(62%)や「何か質問はありますか?」(53%)という質問も、半数以上が面接で聞かれている。

 調査は、エン・ジャパンが運営する転職情報サイト「エン転職」上で、企業の中途採用面接を受けたことがある転職希望者2629人を対象にアンケートを実施した。

 面接でうまく回答できなかった質問があるか尋ねたところ、1位は「退職理由」(23%)、2位は「何か質問はありますか?」(21%)、3位は「志望理由」(19%)となり、「特にない」(17%)という人を除く8割以上が答えに詰まった経験があることが分かった。

 「退職理由」はどこまで本音を話していいか判断が難しく、「消極的な理由を言わないように気をつけているが、当り障りのない受け答えになっているのではと不安」「面接時は在職していたため、現職のことを悪く言わずに前向きに辞めることを伝えるのに苦労した」などの体験談が寄せられた。

 「何か質問はありますか?」との質問に対しては、「何も思い浮かばなかった」「面接最後の決まり文句ではあるが、何を聞いていいのか分からない」といった声が多い。

 「志望理由」については、「多数求職活動をしているので、この会社でどうしてもやりたいという気持ちが伝えられない」との反省も聞かれた。

 面接での失敗経験を聞くと、42%が「特にない」と答えているものの、30%が会場までの道に迷った経験があるという。そのため、面接準備としてやっておいた方がいいと思うことを尋ねた質問では、「面接会場へのルート確認」(81%)がトップに挙げられた。

■関連情報
・エン・ジャパンのWebサイト www.enjapan.com/
・エン転職のWebサイト employment.en-japan.com/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
就職・転職働き方教養・マナー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ