• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「肩コリ県」はどこ? 都道府県別・肩コリ調査

2015年4月22日

肩コリを最も感じているのは鹿児島県、おつかれさまです!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
47都道府県 肩コリ県ランキング
47都道府県 肩コリ県ランキング
男女別肩コリ県ランキング
男女別肩コリ県ランキング
肩コリの原因として考えられることは
肩コリの原因として考えられることは

 パナソニックは、20歳代―60歳代の男女8360人を対象に肩コリに関する意識・実態調査を実施し、その結果をもとにした「47都道府県 肩コリ県ランキング」を発表した。最も肩コリを感じている都道府県は鹿児島県、2位は福島県、3位は東京都となった。

 調査は、肩コリの頻度と程度を自己評価してもらい、回答を数値化して合計100点満点で得点化した。

 鹿児島県(69.29点)は、肩コリの程度が「非常にこっている」と回答した人が42%と、全国平均の35%を上回った。福島県(68.90点)と東京都(68.25点)はともに、肩コリを感じる頻度が「週に4回以上(ほとんど毎日)」と答えた割合が43%で、全国平均の35%より高かった。

 最も肩コリを感じていない県は沖縄県(54.03点)、次いで佐賀県(57.48点)、群馬県(57.79点)だった。沖縄県は肩コリをまったく感じていない人が21%(茨城県も同率)と最も多いほか、肩コリを感じている人でも肩コリの程度が「非常にこっている」と回答した割合は28%にとどまる。

 男女別のランキングを見ると、女性は1位が岡山県(78.55点)、2位が長崎県(77.39点)、3位が東京都(77.06点)となる。男性のトップ3は鹿児島県(62.64点)、香川県(61.84点)、福島県(60.91点)だった。男女で最も差が著しいのは岡山県(男性は37位)で、長崎県(男性は29位)がこれに続く。愛知県(男性35位・女性9位)、神奈川県(男性28位・女性6位)も男女差が大きい。

 また、普段から肩コリをはじめ、首や腰など体のコリを感じている人にその原因は何だと思うかを聞いたところ、「姿勢の悪さ」(61%)との回答が最も多く、「運動不足」(54%)、「長時間の同じ姿勢」(47%)、「長時間のパソコンの使用」 (34%)が上位に並んだ。

■関連情報
・パナソニックのWebサイト panasonic.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
カラダの悩み・病気健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ