• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

歯磨き習慣、男女に違い?

2015年4月9日

8割の人が自分の歯に「自信がない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
歯を磨くタイミングは(全体、男女別)
歯を磨くタイミングは(全体、男女別)
歯磨きにかける時間は(全体、年代別)
歯磨きにかける時間は(全体、年代別)
歯磨きにかける時間は(全体、年代別)
歯磨きにかける時間は(全体、年代別)
自分の歯に自信があるか(全体、年代別)
自分の歯に自信があるか(全体、年代別)

 オンラインリサーチサービス「アイリサーチ」を運営するネオマーケティングは、オーラルケアに関する調査結果を発表した。それによると、歯を磨くタイミングは「寝る前」、次いで「食後」が多いが、男女間で習慣の違いが見られるという。

 20歳―59歳の男女400人に歯を磨くタイミングを尋ねたところ、「寝る前」に歯を磨く女性(74.0%)は男性(56.5%)より格段に多かった。「食事をした後」も女性(68.5%)が男性(49.0%)を大幅に上回り、「出かける前」でも女性(23.0%)が男性(17.5%)より多い。一方、「朝起きたらすぐ」「気が向いたら」磨くという人は男性が女性を上回った。

 1回の歯磨きにかける時間は「2―3分未満」との回答が28.0%と最も多かった。1回の歯磨き時間は最低3分は必要と言われているが、3分未満が全体の47.8%を占めている。年代別で見ると、50歳代は3分未満で済ませる人が61.0%と最も多く、30歳代は3分以上かけている人(62.0%)が他の年代より多い。

 使用しているオーラルケア用品を挙げてもらうと、「歯ブラシ」(92.3%)、「歯磨き粉」(83.0%)が主流で、それ以外の「マウスウォッシュ」「歯間ブラシ」などを使う人は3割以下に減少する。特に20歳代は歯ブラシと歯磨き粉以外を使用する人が他の年代より少ない傾向が見られた。

 自分の歯に自信があるかとの問いに対しては、「自信がある」(「とても自信がある」「まあ自信がある」の合計)は21.5%にとどまり、約8割は自分の歯に自信がない。年代別では、「自信がある」と答えた割合が最も高いのは20歳代(26.0%)、次いで50歳代(22.0%)が続いた。

■関連情報
・アイリサーチのWebサイト www.i-research.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康知識カラダの悩み・病気

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ