• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

高層ビルが続々建つフロリダ。沿岸の半分が海水に浸食されている!

2015年4月14日

車ごと乗りこめるエレベーターも!高層ビルは浸水想定地域に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
米国フロリダ州サニーアイルズビーチに立ち並ぶ高層ビル。2050年、マイアミと周辺の地域は洪水によって深刻な財政的リスクに直面すると予想されている。(George Steinmetz/National Geographic)

 米国フロリダ州の大都市マイアミでは、不動産開発が経済の原動力だ。最高級のぜいたくが人気で、5億6000万ドルをかけて建設中のポルシェ・デザイン・タワーは、車ごと乗り込めるガラス張りのエレベーターを売りにしている。フロリダ州の人口の4分の3は高層ビルが立ち並ぶ沿岸の郡に住み、州経済の5分の4を支える。

 だが同州は、今後数十年にわたって異常気象に見舞われると予想されている。雨期には荒天が増え、ハリケーンは激しさを増し、高潮はさらに高くなるだろう。

 最も深刻な被害を受けるのは、全長2170kmに及ぶ沿岸地域だ。すでに砂浜のほぼ半分は、海水に浸食されている。猛暑や干ばつが襲えば、東海岸地域に冬の野菜を供給している農業が打撃を受け、フロリダの三大農産物であるトマト、サトウキビ、柑橘類の生産も脅かされる。

 南フロリダの4郡(モンロー、マイアミデード、ブロワード、パームビーチ)では、満潮線から1.2メートルに満たない低地に、約240万人が暮らす。フォートローダーデールやハリウッド、マイアミビーチなどの海に面した都市では、通常よりも潮位が高くなる大潮の時期に、たびたび道路が冠水している。

 南フロリダの4郡は行動計画の概要を作成し、2060年までに少しずつ地域を「再設計」しようとしている。詳しい青写真ができるのは数年後になりそうだが、その方法は決して目新しいものではない。「やることは従来と同じです」と、土地利用を専門とするマイアミの弁護士ジョー・フレミングは言う。「排水と、構造物を高くすることに尽きます」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ