• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

杉山文野さんに聞く! LGBTの現状―LGBTはクラスに一人は必ずいる―

2015年3月2日

制度が実態に追いついていない現状、高い自殺率、海外の状況~ LGBTの現状

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 東京都渋谷区が「同性パートナーシップを結婚に相当する関係」と認めて証明書を発行する条例案が議会で可決されました。しかし、性的マイノリティに関しては、まだまだ社会的な認識が低い状態です。前回に続き、性同一性障害で、性的マイノリティの認知を広めるための活動を行っている杉山文野さんに、LGBTの人たちが抱える問題についてうかがいました。なお、LGBTとは、レズビアン(女性同性愛者)、ゲイ(男性同性愛者)、バイセクシュアル(両性愛者)、トランスジェンダー(性同一性障害)の頭文字をとった総称です。 (※2015年3月2日の掲載記事を再構成)

◆  ◇  ◆  ◇  ◆

●佐藤・鈴木・高橋・田中の合計人数くらいはいるLGBT

――LGBTの人は、どのくらいの割合でいるのですか?

 2012年に、某大手企業が7万人を対象にスクリーニング調査を行ったところ、5.2%がLGBTであると回答したとの報告があります。例えば、日本人に多い名字は佐藤・鈴木・高橋・田中で、計660万人(2013年の明治安田生命保険の調査)と推定されていますが、これらの名字の人の合計人数とほぼ同数ということです。

 僕の講演で、「友達にLGBTの方がいますか?」と聞くと手が挙がらないのですが、「友達に佐藤・鈴木・高橋・田中という名字の人はいますか?」と聞くと、多くの手が挙がります。「実はみなさんが知らないだけで、この名字の人たちと同じくらいLGBTの友達がいるんですよ」と話しています。

 「LGBTを認めると、少子化に拍車をかける」「人類が絶滅する」などと言う人もいます。しかし、聖書に同性愛についての記述があることでもわかるように、聖書が書かれた時代から一定数の同性愛者がいたのに、人類は絶滅していませんよね。少子化についても、里親制度や子育てしやすい環境を作るなど、やるべきことはもっと他にあると思います。

●「『好きな人と一緒にいるのを認める』ことは、誰もアンハッピーにはしないはず」

――憲法解釈の問題もありますね。

 日本国憲法では「婚姻は両性の合意のみに基づいて成立」として、同性婚を想定していないという人もいますが、「あの条文は、婚姻は家同士ではなく、個人を尊重するという考えに基づいているもの。同性婚を否定しているものではない」という弁護士さんのネットワークの見解もあります。

 憲法を持ち出すなら、「基本的人権の尊重」についても考えてほしい。それらも含めて、もっと議論をすべきでしょう。

 社会は多様化しつつあるというより、認識してないだけで、すでに多様なんです。知らないもの、想像を超えるもの、自分と違うものを排除するのではなく、「いかに受け入れて柔軟に対応していくか」という応用力が求められています。

 何らかのコンプレックスがあり、生きづらさを感じている人は多いので、LGBTについて議論することが、LGBTに限らず悩みを抱える人の問題解決のきっかけになってくれればいいですね。

 東小雪さんと増原裕子さんがレズビアン・カップルとして雑誌に掲載されたとき、レズビアン以外の人たちから多くのメッセージをもらったそうです。結婚や出産へのプレッシャーを抱えている女性たちが、東さんたちのスタンスを見て、「心が楽になった」「とらわれていた枠から自由になった」という声が多かったと聞きました。

 同性婚や家族のあり方を考えることは、広い意味でこれからの時代を考えるきっかけになると思います。「好きな人と一緒にいるのを認める」ということは、誰もアンハッピーになりませんから。


>>前回の記事を見る

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ