• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

電力自由化について知りたい!16年春から電気は自由に選んで買う時代に!? 

2015年2月25日

自由化の対象は一般家庭や小規模店舗など。消費者が電力を自由に選ぶことができる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
電気を選ぶ.jpのトップページ
電気を選ぶ.jpのトップページ
新電力事業者数の推移
新電力事業者数の推移
新電力の販売電力量の推移
新電力の販売電力量の推移

 2016年4月に予定されている電力小売り全面自由化に向け、電力自由化に関する情報サイト「電気を選ぶ.jp」が開設された。

 2016年は電力自由化元年などと呼ばれているが、電力自由化は15年も前から段階的に進められている。戦後、日本の電力供給と小売は、全国に10社ある大手電力会社に独占されてきた。この体制を抜本的に変えようと、電気事業に関する規制をなくし、電気の発電と小売の自由競争を可能にするために実施されてきた一連の改革が電力自由化だ。

 現在では、独立系の発電事業者が誕生し、既存電力会社以外の事業者の小売が認められ、電気消費量の多い工場やオフィスビル、大型店舗などに向けた小売が自由化されている。

 来年4月以降は、自由化の対象が一般家庭や小規模店舗にも拡大され、誰でも従来の電力会社以外から電力を購入できるようになる。サービスや価格をもとに、消費者が自由に電力会社を選ぶことができる。

 新電力(特定規模電気事業者)の販売電力量は伸びており、新電力に契約を切り替える企業が増加していることを示している。新電力の届け出は2014年12月時点で468社にのぼり、来春の全面自由化開始に伴い、さらに増えることが見込まれる。

 電気を選ぶ.jpサイトは、NTTファシリティーズ、東京ガス、大阪ガスにより設立された新電力「エネット」が運営する。電気の自由化について分かりやすく解説し、関連記事やニュースを配信する。また、電力自由化にまつわる疑問や不安に答えるQ&Aコーナーも設けている。

■関連情報
・電気を選ぶ.jpのWebサイト denki-erabu.jp

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ