• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

20―30代働き女子、3人中1人が「足のニオイで失敗」

2015年2月17日

足のニオイ対策は消臭用スプレーや角質ケア

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
どんなときに足のニオイが気になるか
どんなときに足のニオイが気になるか
足のニオイで失敗したことはあるか
足のニオイで失敗したことはあるか
ストッキングを履く頻度は
ストッキングを履く頻度は
足のニオイ対策として行っていることは
足のニオイ対策として行っていることは

 オンラインリサーチサービス「アイリサーチ」を運営するネオマーケティングは、20歳―39歳の女性会社員を対象に実施した「足のニオイ」に関する調査の結果を発表した。足のニオイが「気になる」(「とても気になる」と「まあまあ気になる」の合計)と答えた人は72.3%にのぼり、20歳代前半・後半、30歳代前半・後半のいずれの年齢層でも7割以上が足のニオイを気にしていることが分かった。

 足のニオイが気になると答えた女性会社員2000人に、どんな時に気になるか尋ねたところ、「家で履き物を脱いだ時」(73.2%)が最も多く、「飲み会などで、靴を脱いだ時」(55.5%)が続いた。

 回答者の3人に1人(31.1%)は足のニオイで失敗した経験があり、具体的には「彼氏にもう少し気を遣ってほしいと言われた」(29歳)、「飼っていたハムスターが近寄ってきたが一瞬フリーズして逃げていった」(25歳)、「営業先で靴を脱いだら、自分の足のニオイが気になって話に集中できなかった」(39歳)などのエピソードが寄せられた。

 ストッキングを履く頻度について聞いてみると、69.8%は週1回以上履き、そのうち29.1%は週5―6回履いている。つまり働き女子の3割は勤務中ずっとストッキングをはいていることになり、ストッキングのムレから足のニオイに繋がっている可能性も考えられると、同調査は指摘している。

 足のニオイ対策を行っている人は約7割(70.7%)で、具体的な対策は「制汗・消臭用スプレーを使う」(34.6%)が群を抜いて多かった。次いで「こまめに靴下を取り替える」(17.8%)、「制汗・消臭用クリームを使う」(16.1%)が続いた。

 足のニオイの原因としては汗やニオイ菌がすぐに思い浮かぶが、「角質」も要因の1つであることを知っているか聞くと、60.3%が「知らない」と答えた。角質はニオイ菌の増殖を助けることがあるため、足のニオイ対策として角質ケアを意識することも同調査は勧めている。

■関連情報
・アイリサーチのWebサイト www.i-research.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
スキンケア健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ