• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

今どき新成人はマイペース重視、女子も草食化?

2015年1月7日

新成人の約7割が「交際相手いない」、仕事への熱意も低下傾向

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
新成人の仕事に関する意識
新成人の仕事に関する意識
新成人の恋愛に関する意識
新成人の恋愛に関する意識
新成人の恋愛経験/交際経験
新成人の恋愛経験/交際経験
新成人が将来望む生活
新成人が将来望む生活

 楽天グループの結婚相談所「オーネット」は、今年成人式を迎える全国の独身男女600人を対象に実施した意識調査の結果を発表した。それによると、今どきの新成人は仕事に熱くならずにマイペース重視で、恋愛面では男子以上に女子の草食化がうかがえるという。

 「職に就けるか不安だ」と答えた新成人は35.8%にとどまり、2009年以降最も低い数値を示した。しかし「仕事に燃えている人は素敵だ」や「会社の中では出世したい」との考えが大幅に減少する一方、「就職しても、嫌になったらすぐにやめたほうがよい」が増加し、仕事への熱意やこだわりは低下している。

 加えて、自身を「人からペースを崩されたくないタイプ」と分析する割合(92.2%)が過去最高であることから、仕事は割り切ってマイペースを重視する若者像が見てとれる。

 恋愛については、男女とも7割強が現在交際相手が「いない」と答えた。現在交際相手がいない人で「交際相手が欲しい」と答えた割合は男性が64.4%、女性は過去最低値の60.4%となり、男性以上に女性の草食化が進んでいると思われる。

 これまでの恋愛経験を聞いてみたところ、全体の約半数(47.8%)が「誰とも交際したことがない」と答えた。片思いを含めて誰かを好きになった恋愛経験は「1回もない」が約2割(19.0%)を占め、男女別では女性が21.3%と、男性の16.7%を上回った。

 結婚については「したくない」と答えた割合が男女(男性24.0%、女性23.0%)とも2004年と並んで過去最高だった。一方、結婚の意向がある人は男女とも9割以上が「30歳までに結婚したい」と考えており、特に女性はその割合が97%にのぼる。

 将来望む生活は、男性の1位が「自分の趣味を大切にする暮らし」(29.7%)、女性の1位が「家族や友人を大切にする暮らし」(31.3%)だった。

■関連情報
・オーネットのWebサイト onet.rakuten.co.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ