• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

香水を「手首につける」は間違い! 意外と知らない正しい香水の付け方

2015年1月8日

香水を上手に使う3つのポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 年明けのこの季節、挨拶回りや新年会などで人に会う機会が多いですよね。近づいたときにふんわり香る香水は、相手に良い印象を与えるのにも効果的。香りを味方につけて一気にオンナ度を上げるため、香水を上手に使う3つのポイントを、フレグランスアドバイザーのMAHOさんに聞いてきました!

 MAHOさんによると、日本人のほとんどは香水の使い方を勘違いしているそうです。

 「子供の頃から香りを身につける習慣が染みついている欧米に比べたら仕方のないことかもしれません。ですが、基本を少し押さえれば“香るオンナ”になるのは意外と簡単ですよ。それに、冬は汗をかきにくいので、香水を使い始めるのに実は一番適した季節なんです」

●1.「何を選ぶか」よりも「どうつけるか」

 香水を使いこなすために一番こだわるべきは、つけ方。「香水は香りが強いから柔軟剤で」という方も多いはず。でも、強く香ってしまうのはつけ方に問題があるからなんだそう。

 香水は本来「肌に直接つけてなじませ、その人だけの香りを演出するもの」。衣類に香り付けする柔軟剤より、実は優しく香らせることが可能です。香水選びから始める方は、まず売り場に足を運んで、どんな香りが欲しいのかを店員さんに伝えてみてください。買うときはプロの力を借りるのが一番!

●2.残り香で魅せる

 目指すはふと動いたときや、去り際にさりげなく残る程度の香り。前から来る香りは、周りの人にきつい印象を与えてしまうので要注意です。お出かけ前の仕上げに「手首にシュッ」としてしまいがちですが、実はこれが最も香りが強く出てしまうつけ方だそう。正しいタイミングは、「服を着る前」です! ウェスト・肩の背中側・アキレス腱に両サイドずつの計6か所に直接つけるのが基本。

 つけるときも、肌からボトルを10~15cm離し、霧状の香水を「まとう」ようにするのがポイントです。こうして肌にしっかりなじませることで、その人の体温にだんだん反応し、唯一無二の香りが生まれます。リタッチするなら午後3時頃に肘の内側につけましょう。ここなら手を洗ったりしても、水で落ちてしまう心配がありません。

●3.シーンごとに3つの香りを持つ

 香水をより楽しむためにおすすめなのは、ビジネスシーン用、デート・遊び用、休日・自宅用の「3つの香り」を持つこと。ビジネスでは爽やか系、遊びには本当に自分の好きな香りや冒険してみたい香り、自宅ではナチュラルな香料を使ったものなど、それぞれ使い分けることで飽きずに楽しむことができます。

 また、カップルで同じ香水を使う「シェアードフレグランス」や、2人の香りをマッチさせる「カップリングフレグランス」なんていう方法も! 服装だとなんだか恥ずかしいけれど、「香りのペアルック」だったらさりげなくてなんだかロマンチックです。

 年初めに、カップルで香水を選んでみるのはいかがでしょうか? また、新年会などの機会で気になる人と接近するチャンスにも、香りが一役買ってくれそうですね!

お話を伺ったのは……
フレグランスアドバイザー
MAHOさん
日本フレグランス協会 常任講師・パブリックリレーションズ/外資系フレグランスメーカーや関連企業を経て、1997年よりメディア、イベントセミナー、スタッフトレーニングのサポートを通し、嗅覚感性や香水の魅力、日本人が実践しやすいフレグランス製品の使い方を提案。また同年より約500種の香水と天然・合成香料が揃うサロン「プライベート トワレ」を運営。日本で初めて販売をせずにクロスブランドでのカウンセリングを重点とする「パーソナルフレグランスセレクト」や「香水テイスティング倶楽部TM」などのオリジナルメニューを行う。

(※「ウートピ」2014年12月21日付の記事を基に再構成)

ウートピ
ウートピは、女性のためのニュースサイト。今話題のニュースを女性ならではの視点で切り取ったり、まだ世の中には出ていないけど、実は女性にとって重要な情報を発掘して、みなさまにお届けします。
<関連記事>
今年は「ベイマックス女子」を目指せ! “男を癒す女”になるための3つのポイ ント
飲むだけで3日で3kg減も! 冬太りをリセットする「ジュースクレンズ」の即効性 を体験
乳首の黒ずみには○○が有効 看護師が教える“がっかりおっぱい”にならないた めのケア方法

文/山越栞(ミニマル)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ファッションメイクアップヘルス&ビューティ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ