• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

自動化と温冷ケアで乾燥、小じわに打ち勝つ!潤いアップのオススメ美容家電

2014年12月29日

パーソナル保湿機、保湿サポート器、温感エステローラーをチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 乾燥、小じわ対策に期待が持てる美肌家電が続々登場。キーワードは自動化と温冷ケア。潤いアップの新製品を、日経トレンディpLus(プリュ)編集部が試した。

 肌がかさつく、目元の細かなしわが目立つ、化粧が毛穴落ちする……。乾燥する冬に起こりがちなこんな肌状態に朗報。手軽に使える美肌家電が、続々と登場している。

 三菱電機が20~60代の男女210人に実施した調査では、睡眠時の乾燥を気にしている人は、なんと77%。「肌や唇が乾燥する」「喉が痛む」などのトラブルを感じているが、加湿器を使うと「窓が結露する」(38%)、「寝具が湿気る」(28%)といった問題もあり、対策は難しいところだ。

 そこで開発されたのが、パーソナル保湿機「SH-JX1」。寝室全体を加湿するのではなく、寝ている人の顔周辺に集中的に低温スチームを届けるという。早速ベッドのすぐ脇に置いて実際に8時間使用してみた。確かに、翌朝は普段ほど唇のかさつきが気にならなかった。また、枕が湿気った感じはなくサラサラのまま。スチームは僅かに温かいと感じる程度で、音も風も気にならずに眠れた。美容家電は買っても使い続けられないという人に、睡眠中にいつの間にか保湿できる、この手軽さは魅力になりそうだ。

パーソナル保湿器 SH-JXl
三菱電機 実勢価格 3万円前後
寝ている間に保湿で、朝からしっとり肌
一般的な加湿器は蒸気の温度が高いため、吹き出し口からすぐに上昇してしまうが、本体内で高温スチームと常温風を混合させることで、吹き出し温度約45℃の安全な低温のスチームを実現。水平方向にスチームを届ける独自の技術で、寝ている顔周辺を集中的に保湿してくれる。

 一方、ガッツリ集中ケアをしたい人向けには、パナソニックの「スチーマー ナノケア EH-SA95」が新機能を搭載して発売されている。たっぷり吹き出る蒸気が、肌を温め柔らかくする。その後、2つの吹き出し口から出る冷ミストが、顔全体を一気に冷却。試してみると、ミストとはいえ、近づくと微細な水滴で肌がしっとりぬれるほど。吹き出し方に勢いがあり、温冷のギャップの刺激で肌が元気になる感じだ。クリア肌コースなど4つの自動温冷コースがあり、所要時間は7~13分。テレビを見ながら、英会話を聞きながらなど、ながら美容向き。

スチーマー ナノケア EH-SA95
パナソニック 実勢価格 3万8000円前後
温冷スチームでハリ感アップ
温スチームと冷ミストが、順番に2つの口から吹き出し、温冷ケアが自動プログラムでできる。クレンジングコースは3分のスチームコース。肌が温まってクレンジングのなじみが良くなるため、しっかりメイクも浮き上がって落としやすい。朝なら7分のクイック温冷コースも。

 このような、温めて冷やすケアは、昨今人気の美容法。日立コンシューマ・マーケティングの保湿サポート器「ハダクリエ ホット&クールCM-N3000」も温冷ケアが特徴だ。約40℃の温かさの「温熱ヘッド」で毛穴を開き、電気の性質を利用して微細な汚れを引き出し、保湿成分を浸透させる。仕上げは周囲より約10℃低い「冷却ヘッド」で肌を引き締め整える、という。

 ヘッドにコットンを装着し、化粧水を染み込ませて試してみた。温クレンジングモードにして、肌の上を軽く滑らせる。プラスの電気を帯びたヘッドに毛穴の汚れが引き出され、コットンに吸着される仕組みという。ダブル洗顔後にもかかわらず、確かにコットンには効果のほどが表れていた。

ハダクリエ ホット&クール CM-N3000
日立コンシューマ・マーケティング 実勢価格 3万円前後
いつもの化粧水が使える保湿サポート器
温モイストアップモードは、ヘッドの電位がマイナスになり、保湿成分を角質層に浸透させる。温マスクモードは、ヘッドの電極がプラスとマイナスで細かく切り替わって乳液やシートマスクの浸透を促す。手持ちの基礎化粧品でケアでき、最近増えているとろみのある化粧水も使用可。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
スキンケア暮らし方ライフ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ