• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

コーヒーや紅茶に、チョイ足し! 冬を乗り切る「お薦めドリンク」

2014年12月24日

働き女子に聞いた! チョイ足しドリンク術

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 いよいよ寒さが本格化。朝の起きぬけや、仕事中のリフレッシュにホットドリンクを楽しむ機会も多いのでは? 「コーヒーにガラムマサラ」「緑茶にコラーゲン粉末」など、ドリンクへのチョイ足しを楽しむ人が増えているというウワサを聞き、今回は「お薦めのチョイ足しドリンク」を徹底調査(アンケート回答者数:797人 調査期間:2014年11月1日~30日)。驚くべきバリーエーションで読者のチョイ足しレシピが寄せられました!

●簡単にできる! おうちでカフェ風ドリンク

 チョイ足しの王道ともいえる、フレーバーコーヒーや紅茶。ホットドリンクを頻繁に飲む季節だからこそ、ちょっとした変化が癒しに…。読者が発見した「簡単おうちカフェ」をずらり、ご紹介。

<いつものコーヒーにちょい足し!>
「コーヒーにはマシュマロ!」(31歳)

「コーヒーにココナッツオイルをプラス」(38歳)

「コーヒーにコンデンスミルク! コクがプラスされて美味しい」(30歳)

「コーヒーにはちみつや黒糖を入れて、コクをだす。シナモンシュガーを足すのも◎」(30歳)

「コーヒーに黒砂糖。意外と合う」(30歳)

「エスプレッソにオレンジの皮を入れる。私のオリジナルではなくて、イタリア家庭でやっている方法です!」(40歳)

「コーヒーを豆乳やアーモンドミルクで割って飲む。ブラックで飲むより胃にやさしいし、ミルクや砂糖を加えるよりもサッパリ。栄養価も高いので、働く女性にピッタリだと思います!」(35歳)

<優雅なティータイム♪>
「紅茶にジンジャージャム、もしくはジンシャーシロップを入れてます」(26歳)

「紅茶にジャム。一人暮らしだと余ってしまいがちなジャムを入れるだけで、ちょっとリッチな気持ちになれます」(32歳)

「なかなかできませんが…ロイヤルミルクティーにホイップクリームを乗せて贅沢に♪」(35歳)

「ミルクたっぷり、濃いミルクティーにマシュマロ。更にリッチにローストしたアーモンドスライスもプラス。砂糖を入れなくても、マシュマロが溶けてほんのり甘く、幸せになります^^」(年齢不明)

「紅茶にペパーミントとシナモン。自宅ではいつもこうしています」(24歳)

「濃い紅茶にロイヤルミルクティーの粉末を。粉末だけで作ると甘すぎるけど、濃く入れた紅茶に足すと甘みもちょうどよいし温まる!」(年齢不明)

<甘いフレーバーカフェを手軽に>
「あんまり斬新ではありませんが、コーヒーにはちみつを入れて上にホイップをのせたものを朝、飲んでます。やさしい甘さで元気になれます」(39歳)

「コーヒーにトースト用のシナモンシュガー、アーモンドシュガーを加えると、甘みも香りも手軽に足せてフレーバーカフェを楽しめます」(33歳)

「コーヒー+メープルシロップ+ミルク。いつものカフェオレに飽きたときにおすすめです。メープルシロップの風味が広がって、贅沢な気分になります」(26歳)

「家で作るカフェオレにシナモンを入れて、チョコを一欠けだけ入れる。手軽にカフェモカ風に♪」(年齢不明)

<ノンカフェインがうれしい、ホットミルク>
「ホットミルクにシナモンパウダーとバニラエッセンスを加える。香りがよくて美味しいです(^_^)」(29歳)

「寝る前にホットミルク+はちみつのドリンクを飲むと本当によく眠れます。はちみつも採取する花が違うと香りが変わるので、オレンジの花から採ったはちみつなどにすると、また違った風味で美味」(38歳)

「ホットミルクにゆずジャム。冬には欠かせないです」(28歳)

●美肌、便秘やお疲れ解消etc. ビューティー系チョイ足し

 毎日飲むドリンクにコラーゲンや酵素などをプラス。積み重ねで美容と健康に大いに役立っているという声も…。混ぜるとさらに飲みやすい、美味しいチョイ足し法を見つけるのが続ける秘密。働き女子たちのお薦めの組み合わせは!?

<食物繊維やビタミン、酵素をお手軽に>
「今までコーヒーはブラック派だったんですが、最近、コーヒーに甜菜糖シロップを少し入れるのにはまっています。食物繊維のおかげか、便秘が解消して調子がいいです」(27歳)

「ダイエット用のプロテインドリンクに青汁を入れて新しいフレーバーを楽しみながら、食物繊維をとるようにしています」(32歳)

「ハーブティーにレモン。ポッカレモンのミニサイズを常備し、適量入れます。クエン酸効果で疲労回復に役立ちます。炭酸水やジュースなども入れます」(年齢不明)

「飲み物には酵素+コラーゲンを足す!肌の調子がとても良いです♪ どくだみ茶+ルイボスティーのブレンド茶もお気に入り」(37歳)

「ミネラルウォーターにクエン酸(コンビニで売っているスティックタイプ)や、食物繊維(『賢者の食卓』という商品)を足して飲んでます」(25歳)

<定番! 生姜はやっぱり人気>
「生姜&はちみつというお茶に、さらに生姜のすりおろしを加えて生姜パワーUP! ルイボスバニラ紅茶にも生姜を加えたり。とにかく冷え性対策のために生姜をすりおろしまくってます!」(28歳)

「なんにでも生姜を入れることが多いです」(37歳)

「ココアに生姜。ココアも生姜もそれぞれ体を温める力があるので、冬にはオススメです」(30歳)

「一般的ですが、パックの紅茶にチューブの生姜とハチミツ! 手軽に身体が温まって美味しいです」(32歳)

<美肌に! コラーゲン足し>
「牛乳に粉末寒天を混ぜる。コラーゲン摂取のため!」(26歳)

「コーヒーにコラーゲンパウダーでほんのりミルク風味。美容に良いので」(38歳)

「飲むヨーグルトにコラーゲン粉末。少しコラーゲンのにおいは残りますが…。コラーゲンと相性のいい飲み物がもっと知りたいです」(37歳)

「粉末のコラーゲンをコーヒーに入れて飲んでいます。商品によるのでしょうが、私の飲んでいるのはミルク味で飲みやすいです。意外と続いています」(37歳)

「温めた豆乳にシナモンとコラーゲンを入れて毎朝飲んでいます。冷え性なのでシナモンで少しでも良くなればと思っています」(35歳)

「コーヒーにゼラチン粉末をチョイ足しして飲むのが、オフィスでのコーヒータイムの日課になっています」(31歳)

<豆乳でイソフラボン♪>
「朝の定番ドリンクは無脂肪ヨーグルト+無脂肪牛乳+無調整豆乳!」(39歳)

「バリスタでコーヒー+豆乳+きな粉+蜂蜜+すりゴマを毎朝飲んでます。はちみつ無しでも甘くてヘルシーで美味しいです」(35歳)

「お家で飲むコーヒーに、牛乳ではなく豆乳を入れています。ドトールで豆乳ラテとして売られているのを見て、自宅でもできるんじゃないかと思いました。牛乳は苦手ですが、豆乳は大好きなので、私に合ったチョイ足し法だと思っています」(34歳)

<ヘルシー素材でこだわりドリンク>
「バナナ豆乳スムージーにフラクシード(亜麻仁)粉末や黒ゴマ、玄米胚芽、ココナッツ粉末を足している。市販の粉末ではなくナチュラルなものを」(32歳)

「野菜ジュースに亜麻仁油を入れる」(31歳)

「甘みを加えるのにマヌカハニーを入れます。マヌカハニーは体に良いので毎日ちょっとずつドリンクと一緒に摂っています」(39歳)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
グルメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ