• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

女性の大半がワークライフバランス重視傾向、時短就業や副業に関心

2014年12月15日

現代女性のワークスタイルとお金のやりくり、当面増やしたい出費は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
仕事に対する意識や考え方
仕事に対する意識や考え方
年末年始のイベント予算:忘年会
年末年始のイベント予算:忘年会
年末年始のイベント予算:新年会
年末年始のイベント予算:新年会
年末年始のイベント予算:クリスマスプレゼント
年末年始のイベント予算:クリスマスプレゼント
年末年始のイベント予算:初売り・福袋
年末年始のイベント予算:初売り・福袋
年末年始のお金の使い方・来年の稼ぎ方に関する意識
年末年始のお金の使い方・来年の稼ぎ方に関する意識
来年10月の消費税増税の延期で当面増やしたいと思う出費
来年10月の消費税増税の延期で当面増やしたいと思う出費

 人材サービスのフルキャストホールディングスは、女性のワークスタイルとお金のやりくりに関する調査結果を発表した。それによると、女性の9割近くがワークライフバランスを重視しており、時短就業や副業に対する関心も極めて高い。

 20歳―49歳の女性1000人に、仕事に対する意識や考え方を尋ねたところ、「育児の時間を大切にしながら働きたい」が85.8%、「パートナーとの時間を大切にしながら働きたい」が86.3%にのぼった。

 また4人中3人以上が「時短勤務で働きたい」(76.5%)、「都合の良い時に限定して働きたい」(82.9%)、「急に空いた時間を活用して、小遣い稼ぎをしたい」(89.2%)、「収入の足しにするため、副業で稼ぎたい」(86.7%)と考えている。

 年末年始のイベント出費について、忘年会の予算を聞いたところ、お金を使う予定・参加する予定がないとする「0円」(48.5%)を除いた平均は8202円。新年会の予算は0円(62.9%)を除いた平均が7713円だった。

 クリスマスのプレゼントは、「0円」(34.5%)を除いた平均予算が1万476円となった。初売り・福袋は「0円」(67.7%)との回答が多いが、5万円以上を費やす意欲的な人もわずかながらいるため、平均予算は1万4511円と比較的高い。

 今年の年末におけるお金のやりくりについては、「昨年よりも消費意欲が高い」との回答が20.7%にとどまった。来年に向けては「もっとお金を使いたい」が32.8%、「短期の就業や副業でもっと稼ぎたい」が68.2%に達した。

 来年10月に予定されていた消費税増税の延期で当面増やしたいと思う出費は、「日々の食事」(18.4%)が1位で、以下「旅行」(12.9%)、「ファッション」(12.7%)、「スイーツ・お菓子」(11.9%)、「友達との付き合い」(9.7%)と続いた。ただし過半数が、当面増やしたいと思う出費は「特になし」(51.3%)と回答している。

■関連情報
・フルキャストホールディングスのWebサイト www.fullcastholdings.co.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方マネー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ