• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

女性の約半数が「年末に断捨離する」

2014年12月5日

断捨離したいもの、3位雑貨、2位書籍、1位は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
2014年末の大掃除・断捨離の予定は
2014年末の大掃除・断捨離の予定は
一番断捨離したいものは何か
一番断捨離したいものは何か
断捨離したいものをどのように処分するか
断捨離したいものをどのように処分するか
リユースに関心はあるか
リユースに関心はあるか
実際にリユースしたことはあるか
実際にリユースしたことはあるか

 ブランド品の寄付を通じて社会貢献に参加できるファッション通販サイト「FASHION CHARITY PROJECT(FCP)」は、年末の大掃除と断捨離に関する調査を実施した。その結果から、半数近い女性が、年末に断捨離したいと思っていることが分かった。

 20歳代―60歳代の女性300人に、2014年末の大掃除と断捨離の予定を尋ねたところ、89.0%が「大掃除を実施する」と答え、そのうち41.7%は「大掃除と断捨離のいずれも実施する」と回答した。「断捨離のみ実施する」の4.3%を合わせると、断捨離の実施意向は全体の46.0%を占めた。

 断捨離したいものは「服」(66.7%)がダントツで多く、そのほか「書籍」(14.5%)、「アクセサリー・雑貨」(5.4%)、「バッグ・靴」(2.9%)などが挙げられた。

 断捨離を実施する際の処分方法は「捨てる」が71.0%で最も多かった。「買取専門店へ持ち込む」が49.3%で続き、「オークションへ出品する」は12.3%、「家族に譲る」は10.1%、「インターネット買取を利用する」は9.4%にとどまった。

 捨てることによる断捨離の実施が根強い一方で、フリーマーケットやオークション、委託販売で古着や中古品を譲ったり売ったりする「リユース」に関心がある(「どちらかといえばある」を含む)と回答した人は80.0%にのぼった。実際にリユースをしたことがある人は65.7%だった。

■関連情報
・FASHION CHARITY PROJECTのWebサイト www.waja.co.jp/fcp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ