• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「マッサン」で人気急上昇のウイスキーをおいしく飲む方法

2015年2月7日

初心者でも飲みやすいアレンジ各種

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 ニッカウイスキー創業者の竹鶴政孝と、その妻リタをモデルにしたNHKの連続テレビ小説『マッサン』が好調です。その影響もあって、ウイスキーの魅力が見直されているようです。

 働き女子からも「ウイスキーはまだ飲んだことがありませんが、是非これから挑戦してみたいです!!(34歳)」「飲み方が分からないので、飲んだことがありません。是非、飲み方を教えてほしいです。(35歳)」などの声が寄せられています。

 そこで日経ウーマンオンラインでは、ウイスキーを嗜む女性の皆さんに「お気に入りの、ちょっと変わったウイスキーの飲み方」をたずねるアンケート調査を実施。独特の香りが苦手な人でも楽しめるアレンジや、アイスにかけて高級感をプラスする方法など、今すぐウイスキーが飲みたくなるアイディアを一挙公開します!(2014年11月28日の記事を再掲載)

【調査概要】
◎調査期間:2014年10月1日(水)~2014年10月30日(木)
◎回答数:1626名

■定番のハイボールも、ミントやレモンでアレンジ

 ウイスキーを試してみたいけれど、ストレートやロックは敷居が高くて…という女性にまずおすすめしたいのが、ウイスキーをソーダで割ったカクテル「ハイボール」。井川遥さんや吉高由里子さんのCMでもお馴染みです。「ウイスキーは好きではなかったのですが、CMを見てハイボールを飲んだらはまってしまいました!(年齢不明)」という声も。飲みやすく気軽に楽しめることから、多くの働き女子の支持を集めました。

アルコールがあまり飲めない中、ハイボールは味に深みがあって美味しいと思った。(年齢不明)

甘いお酒しか飲まないのですが、最近山梨県にあるサントリーの醸造所でいただいた、白州というウイスキーをアルプスの天然水でできた炭酸で割ったハイボールがとてもおいしかったです。なので、今のマイブームは白州のハイボールです。飲みすぎに気を付けています。(年齢不明)

 ハイボールにさまざまなアレンジを加えて、自分流の味を楽しんでいるという声も。

ハイボールに自分で育てたミントを入れて、モヒート風に。(29歳)

ハイボールのミカン入り。静岡ならでは?(25歳)

夏の暑い日に、ウイスキー+炭酸水(無糖)+レモンスライスでがぶ飲みして以来、ウイスキーが好きになりました。(年齢不明)

■レモン、ハチミツ… 飲みやすくなるひと工夫

 レモン・ライムなどの柑橘類やハチミツ・ジャムなどを加えると、独特の香りが和らいで飲みやすくなるという意見も複数寄せられました。

ウイスキーの匂いがとても苦手なので、香りの強い洋なしやレモンで割ります。それでもフレーバーが強く、負けてしまいそうなウイスキーは、ミントを何枚も浮かべて、香りを殺します。(年齢不明)

ホットウイスキーにハチミツやママレードを入れるのが好きです。冬は暖かい&香りでリラックスできるので、食後に少量飲むのが習慣になっています。(26歳)

ハチミツをいれます。甘い香りにふわっと癒されます。(26歳)

■ジンジャーエール、トマト… お好みのジュースで割って

 ジンジャーエールやコーラなどの炭酸系だけでなく、フルーツジュースやカルピスなど、さまざまなジュースで割って楽しむという女性も。個性が強いイメージのウイスキーですが、実はいろいろなドリンクと相性がいいようです。好きなフレーバーとブレンドして、お気に入りの味を見つけてみては?

ウイスキーのジンジャーエール割り。ジンジャーエールはぜったいにウィルキンソンの辛口!(34歳)

ウイスキーは苦手ですがコーラ割だりけは飲めます。(36歳)

オレンジジュースやグレープフルーツジュースで割って飲むとスッキリいただけます。(31歳)

トマトジュースで割ると、意外においしい。割合はお好みで。(25歳)

ちょっとカルピスとレモンを入れる(プラス炭酸で割る)。高めのチョコも一緒に食べる(30歳)

ウイスキーはとても万能なお酒だと思います。炭酸系のジュース(コーラ、CCレモンなど)と割って甘いお酒にもできるし、緑茶や水で割ってサッパリと飲むこともできます。冬はお湯で割ると体が温まります。(36歳)

 まだまだあります! ウイスキーの楽しみ方

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
グルメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ