• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

【速報】安藤優子氏、高島屋・肥塚氏…女性リーダー向けのフォーラム開催

2014年11月8日

日経WOMAN Networking フォーラム プレミアム 2014

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア


 日経WOMANと日経ウーマンオンラインが共催する、働く女性のための学びと出会いの場「日経WOMAN Networking フォーラム プレミアム2014」(以下、フォーラム)が2014年11月8日、六本木ヒルズ アカデミーヒルズ(東京・六本木)で開催された。

開会の挨拶に立った日経WOMAN編集長の佐藤珠希


 リーダーやリーダーを目指す女性たちに向けて、キャリア形成やビジョンを描く力、マネジメント・スキルなどを伝授する講演が行われる。午前9時半から開場した会場内には、続々と参加者が詰めかけた。


 午前10時には講演会場の席が埋まり、参加者たちの熱気に包まれた。まず開催主催者代表として日経WOMAN編集長の佐藤珠希が登壇し、「リーダーになっている人に共通している特徴は二つあります。一つは、人のために尽くす“利他の精神”に満ちていること。もう一つは、“シェア”の意識、つまり自分の持っている技術や情報、人脈を皆で共有してより良い社会の実現を目指そうという意識が持っていることです。本日の講座ではプロフェッショナルやリーダーとして活躍されている方々にご自分のノウハウや知識を惜しみなく提供してくださいますので、ぜひ明日からの仕事のパワーにしていただければ」と挨拶した。

「活躍し続けるために大切なこと」について語る安藤優子氏


 続いて、ニュースキャスターの安藤優子氏の基調講演が始まった。35年にわたりニュースキャスターとして第一線で活躍を続けている安藤氏は、『自分を信じてキャリアを拓く~活躍し続けるために今、やっておくべきこと~』と題して、報道人としてのキャリアのターニングポイントを振り返りながら、自分を信じて挑戦し続けることの大切さや、息切れせずに活躍し続けるためにやっておくべきことなどについて自身の考えを披露した。


「『(何かに)なる』ことは簡単だけれど、一番重要なのは『そうであり続けること』。私がなぜ続けてこられたかというと『できなかったからやめる』ということはしたくなかったから。一度でいいから『やった』と自分で思えることが出てくるまではやろうと思った」という話をうなずきながら聴く来場者も多かった。

自身の経験から得たヒントを語る肥塚見春氏


 基調講演の第2弾は、高島屋専務取締役(代表取締役)の肥塚見春氏。肥塚氏は、男女雇用機会均等法施行前の1979年に高島屋に入社し、売り場から本社の広報、営業企画の要職などを経て、昨年同社で女性初の代表取締役に就任した人物だ。


 3人の子育てや親の介護など仕事を続ける上での多くの壁や失敗経験を乗り越えてきたキャリアの軌跡を紐解きながら、組織を率いて成果を上げる醍醐味やリーダーとして活躍するために大切なことについて語った。

リーダーを目指す女性たちで埋まった六本木の会場


 その後休憩をはさみ、対馬ルリ子 女性ライフクリニック銀座院長で産婦人科医の対馬ルリ子氏が『働く女性が輝き続けるために知っておくべき心と身体のこと~女性にとってのホルモンケアの重要性~』について講演するパワーランチで、フォーラムが再開。


 ランチの後は、日本大学芸術学部教授/「佐藤綾子のパフォーマンス学講座(R)」主宰の佐藤綾子氏、日本ラグビーフットボール協会コーティングディレクター/TEAMBOX代表取締役の中竹竜二氏、キャリアアドバイザーでブラマンテ代表の田島弓子氏、グーグル執行役員でCMOアジア太平洋地域Googleブランドディレクターの岩村水樹氏の講演が午後6時までと濃密なスケジュールが続く。そして夜は、来場者同士が交流を図ることができるネットワーキング・パーティーが繰り広げられる。


 このフォーラムの模様については、後日、日経WOMAN、日経ウーマンオンラインにて配信する予定。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ