• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

悪いストレスは良いストレスに変えましょう

2014年11月1日

佐藤綾子の「元気心理学」その2

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 魅力的な女性リーダーを目指す人たちの学びと出会いの場「日経WOMAN Networking フォーラムプレミアム2014」が2014年11月8日(土)に開催されます。今回もグローバルに活躍するトップランナーや各界を代表する方々が登壇。女性リーダーに必要とされるスキルやノウハウについてレクチャーしていただきます。そこで、フォーラムの前に、登壇者の一人、パフォーマンス心理学の専門家として知られる佐藤綾子さんに伺った「元気心理学」に関する記事を紹介します。どんなことにもメゲない自分になるためにはどうすればいいのか、その方法を分かりやすく紹介します。

 ちょっと前のことになりますが、聖路加国際病院で日野原重明先生にお会いしました。

 100歳を超える先生は私の顔を見るなり、「ほら見て、きれいに縫えたでしょう?」と自分のおでこを指差しました。見るとそこには三日月形に大きな傷があります。

 そのわけを聞くと、室内で転んで目の前にあったコート掛けに額をぶつけ、20針ほど縫ったとのこと。一時は脳に悪い影響がないかと危ぶまれるほどの、大出血だったそうです。でも、日野原先生はニコニコとそのことをお話してくれました。

「僕の一番信頼する形成外科医が縫ったから、きれいに縫えました」

 どうやら先生は、ケガをしたことよりも、大きな傷をどれだけ美しく、確実に縫えるかということに興味を持っているようでした。

 実はこれは、ストレスの対処法を考える「ストレスコーピング」という手法のなかでも比較的、誰もができる「挑戦(チャレンジ)」という心理学的な手法です。押しつぶされそうな重荷と捉えるのではなく、「挑戦すべき課題だ!」と考えると、気持ちが萎えずに良い結果が出るのです。心身に負担をかける「悪玉ストレッサー(デ・ストレス)」が生じても、「いかに手際よく治療できるか」という、前向きな「善玉ストレッサー(ユー・ストレス)」に変化させることができます。

 私もちょっと前、この方法でピンチを乗り切りました。赤坂にあるANAインターコンチネンタルホテル東京で行われた、朝7時半からの某議員の朝食会に向かっていたときのことです。

 ゲストスピーカーがあの菅義偉官房長官ですから、私は遅刻しないようにと一層気合を入れていました。そのせいか、朝の体操を念入りにしすぎて、結局はギリギリの時間に家を飛び出す始末。

 その日は、お気に入りのパールとゴールドチェーンのネックレスを着けようと思い、出掛けにコートのポケットに入れました。それが失敗の元。いざ電車の中でポケットからチェーンを出してみると、なんと1mにも及ぶチェーンがグチャグチャに絡まっています。「どうしよう」と焦りながら、車内で立ったまま、絡まったチェーンをほぐそうとすればするほど、ますますダンゴ状態に。

 うまくいかないストレスでイライラしながら、ふとこう思いました。「これは、いいチャンスだ!」と。

 乗車時間の15分以内に、「どれだけ問題解決のために集中できるか」という課題が与えられたんだ、と考え方を変えたのです。

 それから嘘のようにイライラした気持ちが凪いで、絡まったネックレスを慎重にほどくこと14分間。なんと、駅に着いた瞬間に最後のひとからみがほどけ、サラリと輪に戻りました。言葉にならない達成感で、「やればできるじゃないの!」と自分を褒めてあげることもでき、なんとも嬉しい気分になりました。

 自分が今持っているあらゆる能力、道具を駆使し、「この問題を解決しよう!」という強い意志があれば、その瞬間に悪玉ストレスは、善玉ストレス=「課題」へと変化するのです。

 もし社内に苦手なお局様がいたら、視点を変えてその女性からこの半年間で何を学べるかを考え、学ぶことリストをつくってみましょう。そうするうちに、自分の能力や人柄はひとまわり大きくなっているわけです。

 ストレスに潰されるよりも、ストレスにチャレンジを。それが幸福への近道だと思います。

プロフィール
佐藤綾子
佐藤綾子さん
さとう・あやこ/日本大学芸術学部教授。博士(パフォーマンス心理学)。上智大学大学院、ニューヨーク大学大学院修了。科学的な分析データ満載の『非言語表現の威力―パフォーマンス学実践講義』(講談社現代新書)など著書177冊。 佐藤綾子の体験セミナーの申し込みは、HPにて受付中 ⇒ http://www.spis.co.jp/seminar/

日経WOMAN Networkingフォーラムプレミアム2014開催

日時:2014年11月8日(土)10:00~20:00予定
場所:六本木ヒルズ アカデミーヒルズ
受講料:2万8000円(税込み)
◆詳細はこちらから→ http://special.nikkeibp.co.jp/as/201407/wnfp2014/

■■各界を代表する魅力的な講師陣による講演多数

<講演プログラム>
ニュースキャスター 安藤優子さん
高島屋 専務取締役(代表取締役) 肥塚見春さん
対馬ルリ子 女性ライフクリニック銀座院長 対馬ルリ子さん
日本大学芸術学部教授 佐藤綾子さん
日本ラグビーフットボール協会コーチングディレクター 中竹竜二さん
キャリアアドバイザー ブラマンテ代表 田島弓子さん
グーグル 執行役員 岩村水樹さん

※18:20~20:00にはネットワーキング・パーティーも!

日経WOMAN 2014年6月号掲載記事を転載
この記事は雑誌記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ