• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

意外に知らない!大豆に秘められた本当の力

2014年10月31日

元気でキレイな女性の基本

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 大豆が健康にいいなんて、もはや当たり前? たんぱく質や食物繊維、不足しがちなミネラルもたっぷり。何といっても女性にうれしいのは、必要に応じて女性ホルモンのように働き、美と健康を守ってくれる大豆イソフラボンが含まれているところ。しかし、その恩恵を十分に受けられる人と、そうでもない人がいるということも分かってきた。

 丸のまま蒸したりゆでたりして料理に、煎った豆は節分の定番。そして、豆腐に豆乳、納豆、おからのほか、きな粉、厚揚げ、油揚げ、凍り豆腐、湯葉といったさまざまな食品、醤油や味噌のような、日本食に欠かせない調味料へと姿を変える大豆。日本食の個性を彩る存在だ。

 大豆は、長寿国日本を支える“立役者”の一つといっていい。その健康効果には世界も注目しており、がんを予防するために重要な食材ピラミッドの、トップクラスに位置づけられるほどだ(下図)。

「大豆は重要な食品」と米国政府機関も太鼓判
がんを予防する可能性を示す報告のある約40種類の食品について、重要なものから順にピラミッド形式で発表した「デザイナーフーズ・ピラミッド」。大豆は、最も重要度の高い食品の一つとして位置づけられた。
(データ:米国立がん研究所が1990年に公開)

 さらに、これまでに行われてきた多くの研究報告から、肌や骨を守る作用や女性特有の不調改善、乳がんのリスク軽減、ダイエットに便秘解消……と、女性の美と健康の維持に役立つ多様な効用が分かっている(下図)。

=●女性の美と健康に欠かせない大豆パワー●=

 大豆ならではの注目成分は、胚芽部分に多く含まれる成分「大豆イソフラボン」だ。さらに、腸内細菌によって大豆イソフラボンから生み出される「エクオール」が、大豆パワーのカギを握っていることが明らかになってきた。「畑の肉」と呼ばれるくらい豊富なたんぱく質、食物繊維、そして脂質成分にもうれしい作用が! 大豆パワーの秘密を解き明かそう。

主な大豆食品とその持ち味

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康レシピ・食材健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ