• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

食べる美容液 コラーゲンのとり方ガイド

2014年10月3日

肌がツヤツヤ、髪のコシUP、骨を丈夫に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 根強い人気を誇る、美容成分コラーゲン。最近は、シワや毛穴の減少、ハリのアップ、髪や骨の強化にも働くことが数々の試験で判明! ますます見逃せなくなってきた、コラーゲンの最新情報を紹介します。

1日5~10gが効く!
美肌成分コラーゲンの効かせる! コツ

 コラーゲンはどんな食べ物から、どれくらいとればいいのか? さらに効果をパワーアップさせる、ちょっとしたコツもご紹介。上手に摂取して、美肌美髪美骨を実現しましょう!

【Guide 1】一番は食事から
毎日1品は取ろう

 「コラーゲンの効果が実感できる量は、1日に5~10g。それを毎日継続的に摂取することがコツ」と真野教授。実際に、コラーゲンの効果を検証する試験の多くが、1日5gの摂取で行われている。

 「コラーゲンの血中濃度は摂取直後から5時間でピークを迎え、だいたい24時間のうちに代謝される」(小泉研究員)ということからも、コラーゲン食材を少なくとも1日1品は食べたいところ。

 コラーゲン含有量の多い食材は左の表を参考に。中でも日常的に手に入れやすく、安価な食材を下のベスト5で示した。「部位でいうと骨や皮、筋に多い。魚は皮まで残さず食べるといい」と小山研究員。

 また、左の表にはないが、ゼラチンもその重量の9割以上をコラーゲンが占めている。製菓売場で手に入る粉ゼラチンを、料理や飲み物に混ぜてとるのも手軽でお薦め。コラーゲンの効率的な補給に役立つ。


【Guide 2】足りない分はサプリで補う

 コラーゲン補給は食事が基本。とはいえ、忙しさからバランスの悪い内容になる日もあるだろう。実際、小山研究員の調査では「日本女性の食事からのコラーゲン摂取量は1日に平均1.9g」と少なめ。できる限り食事から取り、足りない分はサプリメントで補うと確実だ。

 コラーゲンサプリの多くはコラーゲンを酵素分解し、アミノ酸が数個つながったペプチドの状態にして吸収が高まるように作られている。いわば、体内で行われる分解を既に終えているということ。「コラーゲンを分解する酵素には個人差があり、ペプチドができにくい人もいる。その点、ペプチド化されたサプリなら、体質に関係なく効果が得られる」と真野教授。

「HTCコラーゲンDXパウダー」
分子量を小さくして吸収率を高めた「HTCコラーゲン」を配合。飲み物に混ぜやすいパウダー状スティック1本でHTCコラーゲンが2.6g摂取できる。紫外線の害からコラーゲンを守るリンゴポリフェノールも配合。3g×30本、3000円(税別)。問/ファンケルヘルスサイエンス TEL:0120-750-210。
「ニッピコラーゲン100」
コラーゲンペプチド100%のサプリ。無味無臭の顆粒状で、料理や飲み物に溶けやすい。1日の理想量5gが付属のスプーン1杯で取れる。110g×3袋、5400円(税別)。問/ニッピコラーゲン化粧品 TEL:0120-30-3232。
「ナトロフォース コラーゲンベーシック」
魚由来のコラーゲンに加え、大豆ペプチド、L-オルニチン、紫菊花エキスやツバキ種子エキスなどを配合したエキスタイプのドリンク。490ml(約16日分)、6900円(税別)。問/イムダイン TEL:0120-401-473。
「BMペプチド5000」
独自の分解技術で機能性を高めたコラーゲン「BMペプチド」5gに加え、コラーゲンの老化を防ぐビタミンB6、ビタミンB12、葉酸も配合。マンゴー味のスティックタイプのゼリー。20g×15本、2500円(税別)。問/ニッタバイオラボ TEL:0120-713-178。
【Guide 3】ビタミンC、B、葉酸も一緒にとる

 コラーゲンの効果をより確実に“効かせる”ために欠かせない栄養素が、ビタミンCとB6・B12、葉酸だ。

 「摂取したコラーゲンがコラーゲンペプチドに分解され、その働きで新しいコラーゲンが合成される。その合成に欠かせないのが、ビタミンCです」と小山研究員。せっかくコラーゲンを摂取しても、ビタミンCが不足した状態ではその効果を十分に発揮できない。体内で合成できないビタミンだからこそ、毎日摂取することを意識しよう。

 また、最近は余剰な糖質とたんぱく質が結びつくことで、たんぱく質が変性・老化する「糖化」が注目だが、たんぱく質の一種であるコラーゲンにも同様の現象が起こるとされている。

 「糖化対策に役立つビタミンB6・B12、葉酸を同時に取るのが理想的。これらが複合的に働き、糖化した部分を取り除くよう働く」と真野教授。B6はマグロや鶏肉、B12は卵やレバー、葉酸は葉物野菜に豊富だ。

塗っても効く?
コラーゲンコスメの実力
コスメに「コラーゲン配合」という文字を見れば、肌がプルプルになるようなイメージを持つ。しかし、実際にコラーゲンは肌に塗ることでも効くの?
「コラーゲンは塗布することで、肌の潤いを保つ美容効果があります。特に、コラーゲンに特徴的な三重らせん構造を保った未変性のコラーゲンは、保湿作用が強いことがわかっています」と小山研究員。体内のコラーゲンと同じ構造を持つ保湿成分であることから、肌なじみの良さが特徴。サプリとのダブル使いで、美肌効果アップの期待が持てる。
「スキンケアクリーム ナノアルファ」35g、9000円(税別)。肌にあるコラーゲンと同じ構造の「生コラーゲン」と、超微粒子化した「ナノコラーゲン」配合。問/ニッピコラーゲン化粧品 TEL:0120-30-3232。※商品の価格はメーカー希望小売価格の税別。
「スーパーオーディ」10ml、5400円(税別)。コラーゲン、ヒアルロン酸、18種類のアミノ酸を含有する卵殻膜エキスを90%配合した美容液。問/アルマード TEL:0120-85-1180。※商品の価格はメーカー希望小売価格の税別。

日経ヘルスとAmazonの合同でコラーゲン企画を実施中

Amazon.co.jpでコラーゲン商品をご紹介!
Amazonのヘルス&ビューティストア内特設サイトでは、健康感度の高い女性のためのコラーゲンの商品を紹介中。このページで紹介している印のついた商品もサイト内で販売している。今日から始める、コラーゲンライフのアイテム探しに。
http://www.amazon.co.jp/nikkeihealth

この人に聞きました
城西大学薬学部医療栄養学科大学院薬学研究科
医療栄養学専攻食品機能学

真野 博 教授
東京農業大学農学部農芸化学科卒業。同大学院農学研究科農芸化学専攻博士後期課程修了。専門は食品機能学、骨代謝学。骨・関節とコラーゲンの関係について研究中。著書に『コラーゲン完全バイブル』(幻冬舎)。

ニッピ バイオマトリックス研究所
理事・主任研究員

小山洋一さん
理学博士。日本皮革研究所所長も兼務する。コラーゲンの構造や利用法、機能性などの研究を行う。共著に『コラーゲンとゼラチンの科学 食品に活かして楽しむ』(建帛社)。

新田ゼラチンペプチド事業部
研究員

小泉聖子さん
福井県立大学生物資源学部卒業後、新田ゼラチンに入社。専門は食品機能学。コラーゲンペプチドが持つ機能性、美容に関するメカニズムについて研究を行う。

構成・取材・文/木村直子 写真/渋谷和江 イラスト/緒方 環

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
スキンケア

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ