• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

2人に1人が夏の不調のまま秋バテに

2014年9月24日

秋バテを経験した人は過半数。食欲不振でも食べられるものは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
今夏に食欲不振はあったか
今夏に食欲不振はあったか
夏バテによって食生活はどのような傾向になっているか
夏バテによって食生活はどのような傾向になっているか
食欲不振時に食べられるものは
食欲不振時に食べられるものは
例年、いつごろ夏バテが治るか
例年、いつごろ夏バテが治るか
これまでに秋バテを経験したことはあるか
これまでに秋バテを経験したことはあるか

 オンラインアンケートサイト「Qzoo」を運営するゲインは、夏から秋にかけての体調に関する調査結果を発表した。それによると、2人に1人が、夏が過ぎて秋になっても夏バテ症状が続く「秋バテ」を感じているという。

 今年の夏に体調不良や不調(夏バテ)を実感した20歳代―50歳代の働く男女800人に、今夏に食欲不振があったか尋ねると、71.9%が「あった」(「多少あった」を含む)と答えた。年代が若くなるほどその割合は増え、男女とも30歳代では79%超、20歳代では82%超に達する。

 食生活の変化については、46.3%が「食事の回数が減っている」と答え、69.3%が「1回の食事量が減っている」という。また、「栄養バランスが偏っている」と感じる人は71.5%にのぼった。

 食欲不振のときでも食べられるものは、「冷たい麺類」(57.4%)がトップで、以下「フルーツ」(46.5%)、「冷たい飲み物」(41.3%)、「生野菜」(24.8%)と、スタミナがつきそうな肉料理やお米よりあっさりした冷たいものが上位を占めた。

 例年、夏バテがいつ頃治るか聞いてみると、「9月前半」(23.9%)との回答が最も多く、次いで「8月後半」(21.1%)だった。一方で、夏バテが10月以降まで長引く人は1割以上(12.9%)もいる。

 秋頃の体調について尋ねると、夏が終わっても食欲不振やだるさ、無気力が続いたり、寒暖差で体調を崩したりする秋バテを経験したことがある人は過半数(52.8%)に達した。年代別で見ると、20歳代を除くすべての年代で秋バテ経験者が半数を超え、特に30歳代は6割以上に達する。

■関連情報
・QzooのWebサイト qzoo.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
カラダの悩み・病気

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ