• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

女性の6.5割が現在の年収に不満

2014年8月28日

希望の生活水準に足りているかどうかが年収満足度に大きく影響

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
現在の年収に満足しているか(全体/年代別)
現在の年収に満足しているか(全体/年代別)
現在の年収に満足しているか(年収額別)
現在の年収に満足しているか(年収額別)
現在の年収に満足している理由は
現在の年収に満足している理由は
現在の年収に不満を感じる理由は
現在の年収に不満を感じる理由は


 人材総合サービスのエン・ジャパンは、女性の年収に関する調査結果を発表した。それによると、6.5割の女性が年収に不満を感じ、満足している人は2割未満にとどまる。また、年収に対する満足度は、希望の生活水準に足りているかどうかが大きく影響していることが分かった。

 エン・ジャパンが運営する女性向け求人情報サイト「エン ウィメンズワーク」を利用している女性800人に、現在の年収に満足しているか聞いたところ「不満」(「不満」と「非常不満」の合計)が65%にのぼり、「満足」(「満足」と「非常に満足」の合計)はわずか17%だった。

 この傾向は20歳代、30歳代、40歳代のいずれも同様で、年代別の差はほとんど見られない。しかし年収額別では違いがあり、年収が上がるごとに「不満」の割合は減少する。

 意図的に年収を103万円以下(所得税免除の対象)に抑えている人を除いて、250万円未満では「不満」が約8割、年収250万円以上300万円未満で約7割、300万円以上400万円未満では約6割となり、年収400万円以上では一気に3割にまで縮小する。

 年収に満足している人にその理由を尋ねると、「希望の生活水準に足りているから」(47%)が最も多かった。次いで「仕事に対する正当な評価だと感じるから」(34%)、「労働時間に見合っているから」(29%)が続いた。

 一方、年収に不満を感じている人はその理由として、「希望の生活水準に足りていないから」(56%)を1位に挙げ、「今後の年収アップが期待できないから」(49%)が2位、「仕事に対する不当な評価だと感じるから」(31%)が3位だった。

■関連情報
・エン ウィメンズワークのWebサイト women.en-japan.com/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
就職・転職働き方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ