• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

プロが編集部員の私服でコーディネート

2014年8月15日

スタイリストが編集部員の私服を使ってコーディネートすると…

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 迷えるファッション難民のアラサー編集部員が、自宅のクローゼットをぶちまけて洋服のプロ=スタイリストにジャッジしてもらう本企画。前回はダンボールにして約10箱分の洋服を「いる・いらない」で仕分けしてもらい、そのコツを伝授してもらいました。後編の今回は仕分けによって勝ち残った洋服たちを、スタイリストの井下和美氏にコーディネートしてもらいます!

内勤の日にぴったりの、ちょっとカジュアルな通勤スタイル。
オン・オフどちらもいける女性らしいコーディネート。細いボーダーと短めのノーカラージャケットでスッキリと見える。艶感のあるパールは大人のボーダースタイルには必須!

 まずは、ノーカラージャケット使ったコーディネート2パターン。ノーカラージャケットはワンピースや柄物にぴったりで、おへその高さくらいの短い丈がベスト。編集部員がジャケットの下に着ている白のキャミソールやボーダーのワンピースは、リアルにタンスの肥やしになっていたものたち。今回の仕分け&コーディネートによって見事復活となりました!

身幅のあるTシャツ×フレアのスカートも、スカートにTシャツをインすることでくびれを作ってスタイルアップ!

 続いては、鮮やかなスカートとTシャツをコーディネートした夏にピッタリのオフスタイル。編集部員が「なにを合わせていいかわからなかった」スカートがここでも見事に復活!柄×柄の組み合わせも、スカートに入っている色をトップスにも選ぶことでばっちりと馴染んでいます。

テーラードジャケットの着回し。同じ洋服と思えないほどまったく印象が違う! ちなみに、左のネイビーのスカートは編集部員が10年以上着ていなかったという一着!

 続いては、テーラードジャケットを使ったコーディネート。普段、編集部員はこのジャケットに柄のワンピースを合わせていたが、これには井下氏からNGが…! 「おへそより丈の長いテーラードジャケットは、パンツとの相性がいいんです。長めのジャケットでおしりが隠れるので、バックスタイルが気になる方にオススメ」とのこと。逆に、ワンピース派にはノーカラージャケットが◎。パンプスはストラップレスの方が区切りない分、足長効果あり。

気になる二の腕はカーディガンでカバー。

 そして、これまた完全にお蔵入りしていたチュニックとスカートを使ってオフスタイルが完成。カーディガンの色をショッキングピンクなどにすれば、さらにオシャレ上級者に。また、サンダルをパンプスに変えればオフィス対応にもなります。

ワンピース派の編集部員も「パンツが履きたくなった」というお気に入りコーディネート。

 最後は、おしりが気になる人用のコーディネート。ボリュームあるAラインのトップスは胸の切り替えとラインによってスタイルをよく見せてくれる効果が。淡い色のトップス×ホワイトデニムは全体的にぼやっとして膨張しがちなので、コーディネートを締めるためにビビットカラーのカーディガンをオン。「ここは勇気を持って目立つ色を持ってくる方がいいですよ」(井下氏)。

 編集部員自身、ほとんど着ていない洋服ばかりだった上、組み合わせもまったく思いつかなかったという今回のコーディネート。さらに秋に向け、オススメ買い足しアイテムも聞いてみました。

(1)ノーカラージャケット
ワンピース派には特にオススメ。短めの丈を選んで。逆にパンツ派はテーラードジャケットがオススメです。

(2)キレイ色のカーディガンorニット
差し色になるような色ならなんでもOK。ただし強い色の分相手の印象に残りやすいので、複数枚持っているとなお◎。取り入れやすいのは赤、黄色だそう。

 今持っている洋服たちの可能性がグンと広がった本企画。ちょっとしたポイントを抑えるだけで誰でも簡単に“クローゼット革命”をおこすことができるので、ぜひ皆さんも「仕分け」からトライしてみてくださいね!

スタイリスト/井下和美
雑誌、WEB、広告媒体で活動中。

取材・文/小泉なつみ 写真/池谷彩子 構成/かじつかみほ

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ファッション旅行・お出かけ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ