• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

スタイリストが編集部員の私服を仕分け!

2014年8月14日

洋服のプロ=スタイリストにクローゼットを全部見てもらう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 「もう私、どうしていいか分からない…」

 出勤前、自分のクローゼットの前でそんなつぶやきをしてしまったこと、ありませんか。着たい服は洗濯かごの中。これならいけるかと引っ張り出したチュニックは、下になにを合わせていいか分からないシロモノ。もういいやとなかば諦め気味に取り出したシャツには、正体不明の茶色い染み……。そして結局、たいして気に入ってもいないけど、ラクで体型もカバーできるワンピースをバサッとかぶって出勤する――。

 今回、そんな「洋服はたくさんあるのに“着られる服”がない!」というファッション難民を代表し、アラサー編集部員が洋服のプロ=スタイリストにクローゼットを総チェックしてもらいました。今持っている服を活かすも殺すも己次第ということで、早速手持ちの洋服をすべて見てもらったところ……意外な結果が明らかに!

一枚一枚真剣にジャッジするスタイリストと、恐れおののく編集部員。見てもらった洋服はダンボールにして約10箱!

 「まずはいる・いらないで仕分けしましょう」と、洋服一枚一枚を凄まじい早さでジャッジし出すスタイリストの井下和美氏。その中で、井下氏から「不要」の烙印を押された洋服たちに向けられた言葉で最も多かったのが、「おばさんっぽい」というもの。

「おばさん」ジャッジ。どちらが“おばさんな洋服”か分かりますか?

 たとえば、この2着のワンピース。「左のラベンダー色のワンピースは刺繍の柄も今風で色味もキレイ。一方で、同じような形ですが、右側のワンピースは茶色という色味とニット素材の掛け合わせがおばさん度を高めてしまってします」とのこと。アラサーが着るにはちょっと落ち着きすぎだったか……。

 しかし、同じ茶系×ニットでも、上左のようなセーターならOKとのこと。若々しい着丈の短さと、洗練された印象を与える小さなドットにより、こちらは「要」となりました。

 上記のようなドットを含め、定番アイテムとして誰もが持っているのがボーダー。「ボーダー選びもポイントを抑えればグッとオシャレに着られる」そう!

正しいボーダーの選び方は、「首回りのあき加減」と「ボーダーの太さ」!

 「ボーダーを買うときはボートネックやUネックなど、首元が見えるほうがいいですね。膨張して見えるのを防ぎ、女性らしさが出ます」。なるほど、確かに左のような首元の詰まったボーダーはどこか体操着っぽく見えるかも……。また、ボーダーが太いと子どもっぽくなってしまう上、太って見えてしまう危険が。何気なく手にとっていたボーダーも、ちょっとしたことに気をつけるだけでグッと洗練されるんですね。

 そんなこんなで、瞬く間に仕分けが完了! でも、素人にはなかなか「要・不要」を見極めるのは難しいもの。「洋服を選別する基準は、歳相応かどうかが大切。そのためには、シルエットと柄をよくチェックしてください」とのこと。たとえばベーシックアイテムのカーディガンなら、丈は短めがベター。長いとおばさん感が増してしまうのだそう。先ほど出たドットも、水玉が小さいものを選べば子どもっぽくならずに着こなせます!

カーディガンの丈は短くスッキリとが◎。
「不要」の烙印を押された洋服の山……。「ブランド名や買った時期は重要ではありません。2014年の今に合っているかどうかが大切なんです」。

 明日は、今回の“クローゼット革命”によって出来上がったコーディネートを大公開! お楽しみに。

スタイリスト/井下和美
雑誌、WEB、広告媒体で活動。

取材・文/小泉なつみ 写真/池谷彩子 構成/かじつかみほ

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ファッション旅行・お出かけ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ