• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

東京の夏は「自国より暑い」、外国人の9割

2014年7月23日

日本人の暑さ対策、外国人が驚いた2位はうちわ、1位は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
東京の夏は自国と比べてどう感じるか
東京の夏は自国と比べてどう感じるか
東京の夏を暑く感じる理由は
東京の夏を暑く感じる理由は
東京の夏の暑さ対策で感心した・驚いたことは
東京の夏の暑さ対策で感心した・驚いたことは

 ダイキン工業は、東京の夏を経験したことがある外国人を対象に実施した「東京の夏の暑さ」に関する調査の結果を発表した。それによると、9割近くが東京の夏は自国より暑いと感じ、半数以上が6年後の東京オリンピックで暑さに耐えながら観戦する自信がないと答えている。

 東京在住1年以上の外国籍(北米、欧州、アジア、中東・アフリカ)の100人に、東京の夏は自国と比べてどう感じるか尋ねたところ、「耐えられないくらい暑い」(25%)、「暑い」(44%)、「やや暑い」(19%)を合わせると88%が自国より東京の方が暑いと答えた。

 暑く感じる理由は、「湿度が高いため」(80%)がダントツの1位。次いで「気温が高いため」(56%)、「地面がアスファルトやコンクリートに覆われているため」(28%)、「夜でも気温が下がらないため」(28%)が続き、ヒートアイランド現象の特徴と合致する回答も上位に挙げられた。

 日本人が実行する東京の夏の暑さ対策で、感心した・驚いたことを聞いてみると、「日傘をさす」(46%)がトップ。「うちわや扇子を使う」(37%)、「涼感グッズ(制汗剤など)を使用する」(35%)、「浴衣を着る」(35%)、「打ち水をする」(32%)との回答も3割を超え、古くから日本人が実践してきた、暑さをしのぐ知恵や工夫に外国人が感心している様子が見て取れる。

 東京オリンピックの開催が2020年夏に予定されているが、真夏に東京で屋外スポーツを観戦する自信があるか尋ねると、54%が「自信がない」と回答した。

■関連情報
・ダイキン工業のWebサイト www.daikin.co.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ