• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

夏のボーナスの使い道、女性7割「預貯金」

2014年7月2日

今年の夏ボーナス、「満足」より「不満足」が多し

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
今夏のボーナスの満足度は(ボーナスが支給された人)
今夏のボーナスの満足度は(ボーナスが支給された人)
昨年と比べ今夏のボーナスは変化したか(ボーナスが支給された人)
昨年と比べ今夏のボーナスは変化したか(ボーナスが支給された人)
今夏のボーナスの使い道は(ボーナスが支給された人/支給される予定の人)
今夏のボーナスの使い道は(ボーナスが支給された人/支給される予定の人)
ボーナスのうち預貯金に回す割合は(使い道として預貯金を挙げた人)
ボーナスのうち預貯金に回す割合は(使い道として預貯金を挙げた人)

 ライフメディアの調査レポートサイト「リサーチバンク」は、20歳―59歳の男女会社員を対象に実施した夏のボーナスに関する調査の結果を発表した。

 今年の夏のボーナスがすでに支給された人に満足度を尋ねたところ、「満足」(「非常に満足」と「満足」の合計)は25.9%、「不満足」(「不満足」と「非常に不満足」の合計)は31.3%で、不満に感じている人の方が多かった。

 男女別で見ると、男性は「不満足」(34.0%)が「満足」(23.7%)を10.3ポイント上回る一方、女性は「満足」(29.3%)が「不満足」(27.3%)よりわずかに多い。

 昨年の夏のボーナスと比べ、「増えた」は42.7%、「変わらない」は38.2%、「減った」は15.0%だった。女性は増えた人(44.4%)が減った人(11.3%)より大幅に多く、増えた人の約6割は増額が「1―4万円」だった。

 今夏のボーナスが支給された人と支給される予定の人に使い道を尋ねたところ、「預貯金」(62.3%)が圧倒的に多く、特に女性は約7割(69.4%)が「預貯金」と答えている。ボーナスのうち預貯金にまわす割合を聞くと、「50%以上」と回答した男性が45.0%であるのに対し、女性は56.4%と、女性の方が堅実派が多かった。

 また、ボーナスに関する自由回答では、「額面で昨年より明らかに減少し、とても景気回復など感じられない」(30歳代女性)、「地方の中小企業ではボーナスなど夢の話。増税の影響で家計は苦しい」(20歳代女性)といった声も寄せられた。

■関連情報
・リサーチバンクのWebサイト research.lifemedia.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方就職・転職キャリア&スキル

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ